大人の科学ラジオ第6回放送が神回だった件

大人の科学ラジオ第6回が本日放送されました。

http://live.nicovideo.jp/watch/lv311729871

ニコニコの科学アドベンチャー公式チャンネルがスタートするということで、
番組冒頭に関とミンゴスが互いに携帯でツイート。

(11:00頃から)
すると、ミンゴスが関のスマホを借りて・・・金庫へ\(^o^)/
突然のドッキリ企画を企んだミンゴス曰く、関さんの今までの仕打ちに対して
ということ。放送中に出てくるヒントを集めて4桁の暗証番号を当てないと
形態は戻って来ないという。
すると関はこれに対し、「正解したらご褒美とかあるの?」
「じゃあミンゴス、作家、ディレクター、プロデューサーそれぞれ1万円ずつくれ」
余程自信があるのか「いいですよ」とミンゴス。

その後のゲストのzweiとの話も面白かったんですが、
ラストにまさかあんな展開になるとは思ってもおらず・・・。

(1:01頃から)
次回予告もおわり、金庫の番号を関が回答することに。

関「全然わかんないです。ヒントなんてありましたっけ?(すっとぼけ)」
関「じゃあやってみますよ。ピ、ピ、ピ、ピ、ピピッ」
ミンゴス「え?・・・え?・・・え?・・・」
関「開けました。じゃあ1万円ずつください」
ミンゴス「なんでわかったんですか?」

ここから関のスーパー名推理タイム。
・・・
・・

ミンゴス「何やってんだよスタッフ。聞いてないぞ!(ガチギレ)」

関「とりあえず番組終わったら番組だったしってなるんで4万円持ってきてください」
関「これ僕貰って帰ると大人げないので、自分にしかわからない番号で金庫に
  いれて帰るので。どっかにヒント置いて帰ります」


いや~マジ神回。関さんの見事な推理と無能なスタッフとミンゴスの慌てぶりと
番号当てられた時の素の反応に、ガチギレ。
くっそ笑えたのでぜひ1度見てみてください。




  
スポンサーサイト

てち、映画主演デビュー決定!

ちょっと乗り遅れましたが、てちの映画デビュー&主演決定が決まりました。

タイトル:響-HIBIKI-
役柄:天才女子高生小説家

どんな演技を見せてくれるんでしょうか。
もちろん欅坂46がタイアップソング歌うんですよね?


【激闘】【伝説】女子アジアカップ決勝ハイライト

消されないうちにどうぞ。
それにしても師匠アップ早すぎます。




よくやった!なでしこがオーストラリアを破りアジア杯2連覇!

横山のゴールの瞬間は深夜なのに叫んでしましたね。
本当によく耐えたと思います。

前半立ち上がりから決定的なシュートやPKをGKの山下がファインセーブで救うと
攻めに転じるなでしこ。前半はどちらにもチャンスはあるものの0-0で折り返します。
ところが後半になるとなでしこは防戦一方。
粘り強い守備で耐えると途中投入の横山が後半唯一のチャンスに
シュートをズドン。男子顔負けの決定力の高さを見せて先制。
グループステージでは最後に追いつかれてしまったがこの試合では最後まで守り切り
アジア杯2連覇を達成しました。すごい。

GKの山下はPKに繋がったポロリはあったものの、ファインセーブを連発し大活躍でした。
また、CBの市瀬はまだ20歳ながら安定感抜群。坂口や宇津木が交わされても最後に
何度もクリアして助けていたのが印象的でした。

そしてなんと言っても横山の決定力でしょう。
U-17W杯での伝説の5人抜きドリブルからのゴールで一躍有名になりましたが
今後のなでしこJAPANの主力に定着して欲しいですね。




なでしこJAPAN、中国に勝ち決勝進出!

いや~、やってくれましたね。

期待以上の出来でした。
特に前半は立ち上がりから積極的に前線からボールを奪い
チャンスの数も多く好守に圧倒していました。

特に岩渕のドリブル、トラップ、前線からのプレスは別格で、
岩渕がいなかったらチームとして成り立たないのではないかと
危機感を覚える程でした。
昨日も見事な先制ゴールを決めてまさにエースです。
しかしながら長年怪我に苦しんでした為、
また怪我しないか心配です。

決勝はグループ最終戦で引き分けたオーストラリアとの再戦となります。
アジアカップ連覇に向けていい試合を見せて欲しいですね。


プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク