FC2ブログ

【悲報】toricコミケ94参加を諦める

さすがに今年は暑すぎて、並ぶなんて無理でしょ。

日取りはお盆と被ってなくて良かったんですけどね。

欲しい物は事前通販で購入済みです。

スポンサーサイト

【朗報?】DeepOneの猫はやはりあの人だった!

http://nameless.nexton-net.jp/game/do01/index.html

猫のナンシーというキャラの声優名が「鈴木恵歩利」となっていて
サンプルボイスを聞く限りでは清水愛さんっぽいなと以前記事に書きましたが
特定班の方が突き止めてくれたようです。

http://meigi.info/voice/ai/

どうやら清水愛さんは車メーカーと名前で源氏名を作ることが多いようで
通称「車の人」と呼ばれており、
今度の鈴木恵歩利は「スズキ+エブリイ」だそうです。
しかしここまでの大量の源氏名、本人すら覚えて無さそうw


アニメ「グリザイア:ファントムトリガー」のクラウドファンディングがスタート

原作ゲームは先日vol.5が発売となった「グリザイア:ファントムトリガー」
以前からアニメ化制作が決まり、放送話数やアニメ形式がどうなるかと
注目されていましたが、どうやら地上波放送ではなくOVA化となるようです。

スタッフはアニメ「グリザイア」のスタッフが再集結し
声優陣も豪華原作ゲームのままとなる模様



キャスト
レナ 内田 真礼
トーカ 佐倉 綾音
クリス 名塚 佳織
ムラサキ 種﨑 敦美
マキ 南條 愛乃
有坂 秋桜里 井澤 美香子

スタッフ
原作 フロントウイング
監督 天衝
キャラクターデザイン/総作画監督 渡辺明夫
アニメーション制作 バイブリーアニメーションスタジオ
公式サイト&PV制作 .MP
プロデューサー 山川竜一郎

そんな「グリザイア:ファントムトリガー」ですが、
OVA化に向けてクラウドファンディングが今日からスタートしました!
目標金額は1500万円。
期限は9/30までです。
もちろんクラウドファンディングなので、
プランに応じたリターンも魅力の一つとなるわけですが、
上二つの上映会付きプランはなんと初日で売り切れとなりました。
↓クラウドファンディングのページはこちら↓
https://camp-fire.jp/projects/view/80635


欅坂46 7thシングル「アンビバレント」MV解禁!

先日紹介した「アンビバレント」ですが、早くもMVが解禁となりました。
前作の「ガラスを割れ」もそうだったんですが、
だんだんてちの映る時間が長くなってるような・・・?




日本代表新監督に森保一が就任

ワールドカップロシア大会の総括と振り返りを日本サッカー協会は置き去りに
したまま早くも新監督が決定した。

もちろん9月には早くもキリンチャレンジカップがあり、2019年1月にはアジアカップが
開催される為、監督を決めて次世代を担う選手選考を進めていきたいという
意図は理解出来る。
そして今回の監督人事が言ってみればこの4年間の総括、振り返りの結果
ということになるのだろう。

2014年ブラジルワールカップは1分け2敗の不本意な結果に終わった。
そこからメキシコのアギーレを呼び、今までのポゼッションサッカーをしつつ
新たなシステム、風を取り入れようとした。
思えばこのアギーレの頃に主力に定着していた乾、柴崎らが
ロシアでは輝きを放つことになるのだからアギーレの抜擢は間違っていなかった。
しかしアジアカップはベスト8に終わり、八百長問題が進展を見せ始め解任。

その後はブラジルワールカップでナイジェリアをベスト16に導いた
ハリルホジッチを招聘し、縦に早いサッカーへ方針転換を行った。
アジアカップでベスト4に入れなかった日本はワールドカップ3次予選から参戦。
格下相手との対戦が続いた為か大勝する試合もあり順調の様にも見えた。
しかし迎えた最終予選。攻撃が停滞し、思うように点が取れない試合が続く。

ターニングポイントは3戦目のホームイラク戦。ここまで1勝1敗の日本は
勝ち点3が奪えなければ出場が大きく遠ざかることになる。
原口のゴールで先制した日本だったが追いつかれ試合は後半ロスタイムへ
するとロスタイム5分のラストプレーで山口のミドルシュートが決まり
なんとか勝ち点3を手にしたのだった。
今思えば本当にこの勝ち点3が大きかったと思います。
それから持ち直した日本は見事ワールドカップの出場権を獲得した。

しかしその後の強化試合ではパッとせず、最終予選で活躍した若手は
調子を落としてしまい、怪我人も続出し思うようなサッカーが出来ず
ワールカップ2ヶ月前にハリルホジッチは解任。
緊急登板だった西野は見事にチームをまとめ上げてベスト16へ導いた。

試合中に長谷部を中心に多くの選手がコミュニケーションを取りながら
戦っている姿は久しぶりに見ました。
やはり日本人監督ということで、日本人の特徴、弱点等を把握しており
ちょっとしたニュアンスの違いや考え方の違い等もわかる為
選手たちもやりやすかったのではないかと思います。
ロシア大会ではコーチだった森保がこの大会で感じたことをそのまま
次へ繋げていってくれることに期待しましょう。

そして森保はオリンピック世代の代表と兼任となります。
堂安、伊藤達哉、冨安、板倉、小川、三好、久保建英ら
期待の若手が多くいるのでどう融合していくのか楽しみです。



プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク