自分のプレイスタイルの特徴を把握しよう

久しぶりにこのカテゴリ記事を更新します。

ある程度AoCが出来るようになってくるとあまり伸びなくなってくる時期があります。

そんな時には自分のプレイスタイルがどんな物か把握することが必要です。

ざっくりと「自分は兵操作より内政が得意だから~」とか「前衛より後衛が得意なので~」
ということよりもっと細かいところまで見つめ直してみることが大切です。

では「細かいところ」とはどんなことなんでしょう。
toricがとりあえず思いついたことを書き出してみました。

■軍事力
・兵生産を続けることができる(POP200維持)
・みんぺ、投石等のマイクロ操作が得意
・砲台、城等を絡めて建物を利用して攻めることができる
・弓や騎士等の分隊操作ができる
・当てて負けそうなら劣勢でも迷わず引いて兵を揃える判断ができる
・アンチユニットの知識がある
・時には相手の編成に合わせ編成を変化させることができる
・射程ユニットは攻撃テク優先であることを知っている
・馬ユニットは鎧テク優先であることを知っている
・セオリーに縛られない発想力、相手の裏を突く攻撃ができる
・抜いている時の前線への小屋追加を怠らない
・相手の地形の弱点把握ができる
・高低差を利用している
・初期斥候での散策ができる
・兵のアップグレードに必要な資源量を覚えている
・隊列コマンドを使って効率よく戦える
・直ができる
・直受けができる
・貢受けの時に爆発できる

■内政
・進化ができる
・テクノロジー研究が早い
・鹿寄せができる
・家ミスをしない
・交易が早い
・農民を十分に逃がして早期復帰ができる
・いのパクができる
・荒されにくい街作りができる
・みんぺや騎士が来た時の瞬時の柵防御ができる
・自分の地形の弱点把握ができる
・テクノロジーの研究に必要な資源量を覚えている
・帝王内政を怠らない

■チームプレイ
・チャット、フレア等で連携を取ることができる
・資源が余れば資源を配ることができる
・対面や自サイドのみではなく全体を見て判断、指示ができる
・帝王以降チームウォールを率先して行う(交易荒らし防止)

■その他
・操作が早い
・ホットキーを使える
・模範となるプレーヤーがいる


他にもあると思いますし、この挙げた項目をもっと細かく分けることも出来ます。
これらの項目についてそれぞれ自己採点を行い、
自分の得意なプレイや苦手なプレイを把握しましょう。
特に苦手なプレイについてはそのスキルが不十分と自覚している為
まだ「伸び代」があります。意識して身に着けることで上達するかもしれません。




スポンサーサイト

もうモンゴルなんて怖くない!?帝王初期後衛マヤ貢ぎ

4v4 Arabiaでの話。
pick civの大会とかでもそうだけど、マヤなら前衛を引きたい。
でも、もし後衛を引いてしまったらどうするか。
1つのプランとして紹介。

即羽からの内政拡大で30分台前半に帝王IN。
羽をフルアップさせて40くらい作る。
そこから交易始めつつガッツリ前衛に貢ぐ。
前衛が近衛騎士ワラワラでgg。

ポイントは帝王羽継続で騎士のサポートに徹する。
イーグルよりも安いし、サポート役に徹して無駄死にを避けることです。
前衛には貢いで近衛を出してもらいましょう。
通常帝王戦では近衛40を維持し続ければ上出来といっていいと思います。
そこを貢ぎが入って近衛60出す。
ほら、もう勝てそうじゃないですか?w
前衛も金に余裕があるので早く交易完成できます。

帝王までどうすればいいかは(マヤ自身と前衛共に無事に内政を拡大できるか)考えてやってくださいね。

参考リプはこちら
僕が前衛で後衛がマヤです。
対面モンゴルなんですが、これだけ騎士が揃えば全然怖くないですよね。

toric、こっこゲー復帰へ

一部の人には事前に重大発表をすると知らせていましたが、
この度toricは、こっこゲーに復帰することにしました。

TMW2013敗退と共に新たな刺激を探していましたが身近なところにありました。

こっこゲーに復帰すると心変わりしたのはなぜなのか。
以前からGAよりアラビアをやりたかったのですが、IRSJ消滅と共に国内のアラビアゲーが減少。
JGZは普及しかけるも勢いをなくし、そこからvooblyに手を出して今に至るわけですが、
数ヶ月前にこっこが外部募集を開始して、上級プレーヤーが集まってきました。
そのおかげでアラビアのゲーム数が増え、IRSJに似たような環境に。

『ようやく時代が追いついた』

と言っても過言ではないかもしれません。

レートはとりあえず現レートのままで参加しようと思います。
本格的にこっこゲーをやるのは約2年半ぶりですが、またよろしくお願いします。

AoC初心者、初級レベルの人への接し方

1日に3回も更新する予定なんてなかったんだけど・・・

たまひよでの発言が気になったので
以下ログ抜粋。

22:52 (Aさん) でも、23人進化すらおぼつかない状態で両方の練習はちょっとつらい
22:53 (toric) R7ならばまずは前衛25進化
22:53 (toric) 25ができなければ24、23もできない
22:54 (Aさん) 農民ふやしたほうがいいですか
22:54 (Bさん) 安定して進化+兵出るなら
22:54 (Bさん) そのままでいいけど 不安定なら増やしたほうが
22:54 (Bさん) 楽だし強いかもね
22:54 (Aさん) 不安定ですね
22:55 (Aさん) 一応、リプレイとか目は通しているんですが
22:56 (Cさん) よくわからないならきこり4人ふって
22:56 (Cさん) 残り全員なにかしら飯くっとけば
22:56 (Cさん) 24で押せる
22:56 (Dさん) たまひよトップの
22:56 (Dさん) http://tamahiyo.netgamers.jp/img/87_1.lzh
22:56 (Dさん) これとりあえず見てみては
22:57 (Aさん) 自分でやってみようとすると、リプとは状況が違うから頭の中がこんがらがってしまう
22:57 (Bさん) んじゃ逆に
22:57 (Bさん) 人に見てもらうのもいいかもねー
22:57 (Dさん) 20人まで食料にいけばおせる
22:57 (Dさん) 23人進化なら
22:57 (Dさん) 20人目をきこりにするとおせないことがある
22:58 (Cさん) 15人目くらいできこり5ふっても22でおせるぞーばりばりっ

--ここでの登場人物--
Aさん:AoC始めたばかりの初心者。進化がまだ安定していない
Bさん:長年のたまひよプレーヤー
Cさん:こっこ中堅プレーヤー
Dさん:最近こっこに上がったプレーヤー

Aさんから23進化というキーワードが出てきたので思わず食いついて発言したのがきっかけ。
BさんはAさんのことを思って25進化のメリットや上達方法を伝授。個人的にgood。
一方、この中ではCさんが一番の実力者にも関わらず適当な解説と早めに進化できる方法を伝授。しかし初心者にいきなりレベルの高い進化を教えるのはそもそも間違い。
Dさんはリプレイのリンクを貼ってあげているが、23進化にこだわっている模様。

もしあなたがAさんならばB~Dさんの中で誰にAoCを教えてもらいたいと思うだろうか?
僕ならばダントツでBさんを選びます。

僕の初心者、初級者の頃は、いいアドバイスをしくれた人がいました。おかげでさっさとたまひよ卒業してしまいましたがw
Cさんのような人もいます。アドバイスをもらう相手はしっかりと判断してアドバイスしてもらいましょう。
また、IRCのチャットを全部いいアドバイスと捉えないことです。適当なことや自分のレベルに合っていないことを発言している人もいます。

このブログではカテゴリ「とりC論」で初心者、初級者に対するアドバイスを少しだけですが書いています。たまたまこのブログを発見した人の上達に繋がることを願っています。

なおこの記事では特定のプレーヤーを誹謗、中傷することを目的としていません。
あくまでそういうことを発言するプレーヤーがいるんだという認識を初心者、初級者の方に持って欲しいためです。
初心者、初級者に対してアドバイスするときはその人に似合ったアドバイスをするということをAoCプレーヤー全員が心がけていけば、まだまだAoC界は続くと思っています。

ここ最近AoCプレーヤー増加傾向にある!?

ここ最近AoCプレーヤーが増加傾向にあるのではないかと思います。
理由としては2つ。

①リプのDL数
http://toricroom.blog2.fc2.com/blog-entry-603.html
こちらは先日のクリスマスリプパックの記事。3週間後の現在DL数は驚きの396。約400。
http://toricroom.blog2.fc2.com/blog-entry-185.html
こちらは2年前のIRSJリプパックの記事。現在のDL数は301。約300。

これが何を示しているのか・・・。
IRSJリプパックの頃のDL数は3/4だが、ブログを始めて約9ヶ月の頃。認知度が低かったとは言いにくいので単純にこの2年間にAoCプレーヤーが増えたのではないでしょうか。

先日Vooblyで普段ニコ生でやっているという日本人の人と一緒にゲームしましたが、Everlastyという名前だけでなくtoricというプレーヤー、そしてこのブログ自体を知らなかったらしく、このようなプレーヤーが他にもいると思われます。そう考えると450人くらいいるんでしょうか。

②ブログの数
http://ameblo.jp/komruke/entry-11334246049.html
こちらkomさんのブログの記事からアクティブな国内サイトをまとめた内容。僕のブログも宣伝してもらってるのでこの機会に宣伝。
僕がブログを始めた当時(2010年春)にちょうどIRSJがなくなってしまい、定期的に更新しているブログがかなり少なくなった印象を受けました。
ですがこの記事にもあるように、プレーヤーのレベルに関係なくブログが増加中。人それぞれでゲームしてる場所が違い、マップが違い、人数が違い、レベルも違ってるんですが、それぞれの視点で書かれてるのでどのブログも面白いです。
僕のブログが海外リプやFRのTeamGameなどを紹介しているのに対し、1v1について細かい視点から解説してあるブログ、テクや進化などを研究しているブログなどなど、自分では書けないことが書いてあります。僕のブログだけでなく、いろいろな人のブログを読んで知識を蓄えてみるといいかと思います。

というわけでブログをやってる人が増加している=プレーヤー数も増えているのではないかという考察でした。
プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク