選手権速報。米子北破れる。宮市擁する中京大中京も初戦敗退

優勝候補vs優勝候補の注目の1戦となった静岡学園vs米子北

静学のエース大島を出場停止で欠く中、野洲の黄金期を彷彿とさせる高い個人技のドリブル、185cmの長身FW鈴木などが中盤を制し、米子北を2-0で破り2回戦進出を決めた。米子北注目のJリーガー2枚看板のDF昌子がポスト激突のスーパーFKと高い精度のフィードと冷静さでDF陣をまとめれば、FW谷尾はポストプレーからチャンスメイク。しかし静学が強すぎた。2回戦でこれに大島が絡んでくると、本当に優勝してもおかしくないなという感じ。

超攻撃サッカーの立正大湘南。
早い時間に先制するも、その後ことごとく決定機を逃すとワンチャンスをものにされて同点に。しかし試合終了間際にエース加藤が今日2点目を決めて2-1で2回戦へ駒を進めた。

その他の試合は見ていないが、宮市擁する中京大中京は、宮市のゴールなどで1-2で折り返すも後半3失点で敗退。野洲は5-5という壮絶な打ち合いの末、PK戦で勝って進出を決めている。

さて今年の更新もこれで最後。
来年もがんばって更新していくのでよろしくお願いします。
それではよいお年を。
スポンサーサイト

今年のAOCを振り返る

今年のAOC界を振り返ってみましょう。

5月
IRSJのホームページが使えなくなり、予備校が機能停止に。今年最大のニュースでしたね。
これを機に上級者のAOC離れが加速。たまひよこっこに所属してない予備校プレイヤーも見えなくなってしまいました。
6月
JGZ発足。IRSJに変わり、新しくAOCできる場所ができました。
7月
JGZ杯開催。1500-の部にblueとAoC Bチームで出場し見事優勝。
11月
LOLブーム到来? あの人やあの人もAOCから離れていってしまう。
12月
たまひよ、紹介制廃止。たまひ4復活。


こんな感じでしょうか。
IRSJがなくなったのは本当に残念でした。僕からすると、「予備校でランクBになるとIRSJのフリーに入れる」これを1つの目標としていたので突然目標がなくなって困惑しました。

近状報告。最近GAに入らずにアラビア、ブララン、ピルグリムスなどをやっています。
小魚の回収スピードって鹿より早いんですよ。びっくり!

プラチナ世代が魅せる高校サッカー選手権

年末年始といえば高校サッカー!というわけで高校サッカーを特集。

「プラチナ世代」という言葉をご存知であろうか。小野、中田英などの「黄金世代」といわれる面子以上に将来性のある選手が多くいる世代で「プラチナ世代」といわれている。Jリーグでは、宇佐美(ガンバ大阪)、原口(浦和)、宮吉(京都)、小野(横浜Fマリノス)などが既に準レギュラーで活躍している。そして今年の高校3年生はそのまさにプラチナ世代に該当するのです。
今回は、注目校、注目選手の紹介、そしてベスト8を予想してみました。


まずは組み合わせ。以下の通り

Aブロック
山梨学院×国見、星稜×徳島商、駒澤大高×大津、
前橋育英×神村学園、室蘭大谷×四日市中央工、流通経済大柏×明徳義塾

Bブロック
水橋×那覇西、座間×香芝、中京大中京×久御山、
丸岡×初芝橋本、尚志×佐賀北、羽黒×関大一高

Cブロック
佐野日大×作陽、秋田商×九州国際大付、西武台×香川西、
松商学園×野州、帝京可児×立正大淞南、新潟西×宇部

Dブロック
宮城県工×日章学園、静岡学園×米子北、遠野×宇和島東、
駒場×滝川第二、鹿島学園×大分鶴崎、広島皆実×青森山田


それぞれのブロック毎に見ていきましょう。
Aブロック
・山梨学院
 ご存知昨年の優勝校。県大会は5試合30得点で出場権獲得。FW加部未蘭を始めとする攻撃力が持ち味。
・前橋育英
 毎回いいところまではいくんだけど・・・という印象のおなじみの伝統校。チームの中心はU-17W杯にも出場したMF小島秀仁。テクニックはさすがという感じで浦和への入団が内定している。今大会の優勝候補である。
・流通経済大柏
 県大会決勝で、高校総体優勝の市船を破っての出場。守備力の高さが目立つ。千葉は出場権2枠作るべきだと思うんだ・・・。

Bブロック
・中京大中京
 アーセナル入団が決まった宮市亮率いる。ドリブルのスピードにはすさまじい物があり、U-17W杯ではメキシコのDFを簡単に抜いてみせ世界を驚かした。中京大中京の躍進は彼の活躍にかかっているといってもいい。チーム力が高くないだけに、4年前?の伊藤翔、乾貴士などの二の舞が懸念されている。

Cブロック
・立正大湘南
 地元島根だからというわけで紹介するわけではない。県大会5試合30得点(決勝は8-0)で島根県では稀に見る得点力で出場権獲得。高校総体では、その持ち前の攻撃力で総体優勝の市船を苦しめ惜しくも2-3で敗れたものの高校サッカー界を驚かせた。今大会ではベスト4に進んだとしても僕は何も驚かない。
スポナビのコラムで紹介されています。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/hs/89th/text/201012260005-spnavi.html

Dブロック
・静岡学園
 10年に1人と監督も絶賛するMF大島僚太(川崎に入団内定)が中心。そのチーム力も確かと言われているが、初戦の米子北戦ではm大島が県大会決勝退場の影響で出場停止。初戦が鍵となる。

・米子北
 まず言っておこう。僕の中では優勝候補筆頭であると。大会メンバーには昨年インターハイ準優勝メンバーが多く残り、DF昌子源(鹿島入団内定)、GK助田龍太郎らが中心の堅守から、FW谷尾昂也(川崎入団内定)がフィニッシュへもっていく速攻。初戦の静岡学園戦が一番の鍵になる。

・青森山田
 大会屈指のMF柴崎岳(鹿島への入団が早々と内定)擁する昨年準優勝校。高校総体、インターハイ、高円宮杯など数々の大会に出場。青森→首都圏への長距離移動の連続もあって結果はついてこなかったが、Jユースチームとも互角に戦えることを示した。先日のべカルタ仙台との練習試合でも2-2(柴崎は1ゴール、1アシスト)とチームの仕上がりは順調のようである。


1・2回戦注目のカード。
前橋育英×神村学園  静岡学園×米子北  広島皆実×青森山田

決勝戦でもおかしくないようなもったいないカードがたくさん。

ベスト8予想

山梨学院×流通経済大柏
中京大中京×関大一高
作陽×立正大淞南
米子北×青森山田

Aブロック、Dブロックは激戦区。予想が全部外れても不思議ではない。
Bブロックはどこが勝ち上がるかよくわからない。
中国地方勢がベスト8に4チーム入る可能性も十分ありえる!

というわけで米子北に注目です!!

タグ編集

AOCのタグだけではわかりにくいので、僕の意見とか考えとか書いてある記事に「とりC論」とつけました。
このブログのメインテーマはやはりAOCなので、そういう記事にいろいろコメントがほしいですね。

整理できてない記事や、これもとりC論にした方がいいという記事があればチャットなどしてもらえると助かります。先日はブログのリンクミスの指摘ありがとうございます。

ちょりす△

JGZで2vs2。ちょりすさんとチーム組むことに。
対面yuriさんモンゴル民即。TRカウンターが遅れてINされる展開。
しかしさっそうとちょりすさんの弓騎兵が登場。RAMまで寄せて、僕は完全に空気モードに。

14:44 (chorisu) 毎回4vs4もあんな感じで戦ってます・

リプは2010年12月25日のゲームです。

宇佐美落選><

アジア杯に挑む日本代表はメンバー23名を発表し、期待されていた宇佐美は外れた。
金崎、家長、米本なども落選したが、U-19代表の酒井、柏木、李などが選ばれた。

宇佐美の落選は本当に残念。アジア杯の1つの楽しみにしてました。
CB吉田とMF柏木の代表定着と、アジア制覇に期待してます。

涼宮ハルヒの消失

今日DVD発売ということで買って、さっそく観賞。

12月18日というあの日と同じ日に見れてよかったです。
プロローグの気象の話がまるで今年のことのようw
ハルヒの顔アップ。何度も妹に起こされるキョン。恥ずかしがってる長門の表情。決断時の演出などなど。よかったです。
しかしアニメの2期は笹の葉ラプソディのためだけだったなぁと改めて思いました。

驚愕の先行100Pが掲載されたり、今年中には発売したいなどなどと情報はありましたが、今年も延期・・・。

ああ、やっぱり

http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52411276.html

さすがにヨスガはやりすぎですよね。都条例に拍車がかかるのも仕方がない

最近エロ指向のアニメが多いので、見たいアニメがどんどん少なくなってる・・・。今年ちゃんと見たアニメってABしかないという。
ラノベもシャナみたいな作者独特の世界観があるものって少なくなって、エロ要素が増えてるばかりな気がする・・・。
ちょっと何とかしてほしいですね。

リンク追加

たまひよAOCプレイヤーのなんしーさんのブログです

Enjoying AOC
http://nancy74849.blog85.fc2.com/

休日はぴるぐりむす

先週の土日に計6ゲーム、今週の金土で計6ゲーム程度、ぴるぐりむすというマップでゲームしました。
どんなマップか簡単に紹介すると、移住+遊牧。
初期農民10人が個別の孤島におり、輸送船も近くにすでに1隻配置されています。
何人かを孤島から離れた陸に上陸させてTC追加、港追加。肉は少なく、序盤は漁船で肉を回収することがほとんど。だいたい13~14分で進化できます。
そこから海なり陸なりをすることになりますが、帝王時、海制圧しても内陸部が広いのであまり効果がない。また、壁で結構囲いやすいので即帝も可能。かといって肉が少ない序盤に漁船を狩られると結構痛い。そしてLNと違って、陸には狼がいます。そのため序盤は内陸部まで農民を送ることが難しく、必然的に海のそばにTCを立てることに。なので海と陸のバランスが意外と難しいです。僕も狼に農民何度も殺されてます。機織してない農民に襲い掛かる2匹の狼・・・強すぎます。

リプ見たほうが早いと思うのでリプあっぷ。2010年12月12日のゲームです。おk内戦より。
敵味方とスカイプつなげてやってます。重要連絡はチャットで。

また、ゲームする時はマップサイズ大きめ推奨。森が大きすぎて内政地が少ないです。

全囲いについて

全囲いについてメリット、デメリットは次のようなものがある

メリット
・相手の荒らしを受けないため、内政被害0
・少し自分よりも強い人にも勝てたりする

デメリット
・内政が拡大しにくくなる
・相手の兵が味方に流れる

大きくわけるとこんな感じ。ただ僕は全囲いしません。そして非推奨。

理由1:全囲いすると農民を格納するのが上達しないため。荒らされてもできるだけ農民格納したり逃がしたり、そういう判断、操作の早さを上げる。

理由2:全囲いすればそのゲームには勝てる確率が高くなるだろう。では、全囲いしない人と全囲いする人、この2人が1年AOCやってどっちが成長するでしょうか。全囲いばかりしていたら伸びないのは明らかですね。

囲ってる人は、一度囲い破られて荒らされると農民格納するのが遅くてもろい印象。僕はたまひよ時代からそうやって破ってきたので、全囲いなら守れるかというと意外とそうでもないです。

まあ、こっこの配信者のほとんどが全囲いする人で、中には全囲い推奨派もいたり、直なんて囲って即して返せばいいっていう人もいるし・・・そういうのをこっこ低レートやたま民が影響受けちゃうと・・・ね。


こっこげがつまらない

こっこ民の全囲い厨はなんとかならないのか。
はっきり言って、やってておもしろくない。
今日なんて柵破ったのになぜか弓が1匹通った後に通らない。
後ろの騎士を結構削っても、対面負けする後衛。
だからといってJGZも面子がちょっと・・・。

少し海マップに集中しようかな。
海だと、海を囲うなんてできないし、2国合わせ以外にも3国合わせの展開になったりとおもしろい。
やっぱり、攻めるゲームがおもしろい。

アジアカップ予備登録メンバー発表

アジアカップの予備登録メンバーが発表されましたね。宇佐美、柏木、家長らがメンバー入り。そこでこの中から23人を選んでみました。
ちなみに海外組みは選ばないとする。

GK 

曽ヶ端 準 SOGAHATA Hitoshi 鹿島アントラーズ
西川 周作 NISHIKAWA Shusaku サンフレッチェ広島
権田 修一 GONDA Shuichi FC東京

DF 

中澤 佑二 NAKAZAWA Yuji 横浜F・マリノス
今野 泰幸 KONNO Yasuyuki FC東京
永田  充 NAGATA Mitsuru アルビレックス新潟
槙野 智章 MAKINO Tomoaki サンフレッチェ広島
森重 真人 MORISHIGE Masato FC東京
丸橋 祐介 MARUHASHI Yusuke セレッソ大阪
酒井 高徳 SAKAI Gotoku アルビレックス新潟

MF 

遠藤 保仁 ENDO Yasuhito ガンバ大阪
藤本 淳吾 FUJIMOTO Jungo 清水エスパルス
細貝  萌 HOSOGAI Hajime 浦和レッズ
家長 昭博 IENAGA Akihiro セレッソ大阪
柏木 陽介 KASHIWAGI Yosuke 浦和レッズ
乾 貴士 INUI Takashi セレッソ大阪
金崎 夢生 KANAZAKI Mu 名古屋グランパス
米本 拓司 YONEMOTO Takuji FC東京
宇佐美 貴史 USAMI Takashi ガンバ大阪

FW 

前田 遼一 MAEDA Ryoichi ジュビロ磐田
李  忠成 LEE Tadanari サンフレッチェ広島
岡崎 慎司 OKAZAKI Shinji 清水エスパルス
平井 将生 HIRAI Shoki ガンバ大阪


そしてスタメンはこちら

GK
権田 修一 GONDA Shuichi FC東京
DF
今野 泰幸 KONNO Yasuyuki FC東京
槙野 智章 MAKINO Tomoaki サンフレッチェ広島
永田  充 NAGATA Mitsuru アルビレックス新潟
酒井 高徳 SAKAI Gotoku アルビレックス新潟
MF
遠藤 保仁 ENDO Yasuhito ガンバ大阪
細貝  萌 HOSOGAI Hajime 浦和レッズ
金崎 夢生 KANAZAKI Mu 名古屋グランパス
宇佐美 貴史 USAMI Takashi ガンバ大阪
FW
前田 遼一 MAEDA Ryoichi ジュビロ磐田
岡崎 慎司 OKAZAKI Shinji 清水エスパルス

システムは4-5-1
今野と永田をセンター。槙野を左、酒井を右に。駒野がいないから右サイドバックいないじゃんw 仕方がないからU-19の酒井を使ってみたいだけ。
遠藤、細貝のWボランチに、右に岡崎、中央に金崎、左に宇佐美。宇佐美はスタメンで使ってみたい。家長、柏木、米本・・・みたい選手が揃ってる。
1トップに前田。他に人がいないw



サッカーch「#saoccer」作りました

IRCのchで「#saoccer」というchを作りました。AOCやってて、サッカー好きな人は誰でもどうぞ。

18年、22年の開催地決定

サッカーの2018年と2022年のW杯開催地が決定しました。

2018年:ロシア
2022年:カタール

両方ともお金がある国ですね。ロシアはアルシャビンやザゴエフといった有名な選手がいて、前回のEUROでベスト4。ロシアリーグも活性化してきています。カタールは未だにW杯出場経験はなしで、国内リーグは席ががら空き。そしてカタールが開催国となるため、アジア枠が1減るのが心配。


さて、日本人の移籍情報を少し。家長がAマドリード移籍目前らしい。
香川がドイツで大活躍して日本人株が急上昇。平井や佐藤寿人にも移籍の話がちらちらと・・・。本田も

たまひよ入会して約1年

たまひよ入会して約1年が経ちました。大手chにはいったことなかったですが、僕に最初に声をかけてくれたのはさんぞうさんでした。さんぞうさんの「ノシ ○○だお」という特徴的な言い方で、すぐにたまひよに馴染むことができました。しかし、今はさんぞうさんはいなくなってしまいました;-;
たまひよと言えばさんぞうさんというイメージが未だにある僕・・・。
そのたまひよは鯖割れでオペ権なくなってしまって、大変そう。

この1年
R3→R9

来年の目標
こっこレート2000

と言ってみる。ご期待ください。あ、やっぱり期待しないで><
プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク