vs RoR Bとのゲームは次の週末に持ち越し

RTSL Round1のRoR B戦はルールの20分待ってもRoRが揃わず、リスケジュールとなりました。
ゲームは今週末が濃厚

スポンサーサイト

ImmortalsがStorMを破って敗者復活戦決勝へ

追記:すいません。グランドファイナル進出ではなく敗者復活戦決勝進出の間違いでした

WCL Final R3 Immortals 4vs2 Storm
http://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=425&t=68703

1戦目島々
AresとCerberusの前衛バイキン対決はお互い暗黒厚め。でもお互いそこまで早く城主に入れてるわけでもなくよくわからない。
逆はsuryaとRaの連携が悪く、DreaMsとWarningに押される展開。さらにはRaは自陣放棄してAresに合流する始末。Raの島周辺は占拠され、surya1人で対応に当たる。
Raのガレーと合わせたかったAresだが、ここでも連携ミスでガレー負けしてgg。

2戦目ImmortalsのHM金鉱
Cerberusがsuryaマヤに裏小屋から奇襲。
金鉱ではマヤが貢ぎ受けにも貢ぎ側になるのでマヤを攻めるのはいい作戦だと思う。
StorMはスペインからDreaMsマヤが貢受けで即帝。そのままCerberusと合流しsuryaを攻めるが後一歩のところでコンキが応援に駆けつけ抜ききれずにいると、帝王はいったAresが貢ぎ役に徹していたzuppiを抜いて勝負あり。
DreaMsの爆発不足か。NC2のDautの方が怖かった。

3戦目StorMのHM地中海
初期斥候の合わせでRaの港建設を邪魔しDreaMsが早めガレーで先手を取り序盤はStorMが有利に進めるが、Cerberusのガレーがsurya漁船を狩りに行くも挟み撃ちにされほとんどのガレーを失うとそこから海を逆転される。
そのままsuryaがDreaMsに上陸し騎士で抜きにかかるもさすがの対応。点数は拮抗したまま帝王戦へ。
帝王はお互いバイキンが味方に貢展開。海を取られているため4金二つを掘れないDreaMs。その影響かマング近衛vsマング矛の構図となる。しかしCerberusの波状の出るタイミングが早くStorMが押し込む展開に。
なんとか粘るImmortalsはsuryaが貢ぎ役のWarningに上陸しWarningを抜くとそのまま交易路を取ってgg。

4戦目大陸
surya、Raの両前衛が海勝ちしたImmortalsだったが、Cerberusの絶妙な港位置からの騎士輸送でsuryaが半死。さらには別の場所からの輸送でAres内政がやや崩れる。
帝王に入るとバイキン対決で海勝ちしていたRaが積極的に攻める。DreaMsが引き付けられている間にCerberusモンゴルを攻めるAresモンゴル。しかしDreaMsがこれを助けにくると、その間にsuryaはCerberusに抜かれてしまう。
しかしDreaMsがヘルプにいってる間にRaがWarinnigを抜いて2v2の状況。モンゴルフンvsモンゴルバイキン
ではStorM優勢かと思われたがAresの方がマングが多く、DreaMsは金欠。Warningは復帰できないのに対しsuryaは復帰してgg。

5戦目ユカタン
DreaMsが対面Aresにみんぺ。これが刺さる。そこから即羽で爆破使って壁を破ってAres内政に侵入すると
Serberusのマングが合流。一気にAresを攻める。
逆はRaがWarningを攻めるも抜けず、Aresサイドはズルズルと後退し交易路にヒットしてgg。

6戦目4v4アラビア
領主でゲームが落ちてしまってここでリプは終わり。
スクリーンショット見るとImmortalsが勝ったようです

PoJ AとBが1戦も勝てなかったStorMを倒して決勝進出したImmortals。
やはりsuryaがいたのが大きい。suryaがいないとaLcに負けたりしてました。
グランドファイナル出場のためにはいかにベストメンバーを組めるかがポイントになりそう。
ベストメンバーと言えばL_Clan_FeAgeがRTSLに集中するためにグランドファイナル不参加を名言してましたね。
今回アラビア4番手のMars。最近vでたくさんやってる印象を受けて出番ありそうな感じはしてた。
実際一度3v3でMarsと対面なってみましたが、味方早々死んでggなってしまったのでよくわからず。

今日はPoJ Aがグランドファイナル出場をかけてpoZと対戦します。
毎日のように練習がんばってるのでいい結果が出ることを祈ってます。

りぷあっぷ

RTSL Round 1

vs RoR B 8/28 24時~

WCL7でも本大会に出場していたRoR B。予想される面子は1750~1800くらい。
出場してるチームの中でもどちらかというと格下になるので2戦とも勝ちたいところ。
出場するマップは配信する予定にしています。

RTSL参加決定!RVK、Argらと同グループに

KtwRというクランでRTSL season29に参加することになりました。
当初はPoJでの参加に意気込んでいましたが、今大会は1チームのみ参加する方針となり、ちょうどKtwRのクランリーダーさんに一緒に出ようと言われたので参加を決めました。しかしこれが日曜昼の出来事で、大会のサインアップ〆切が月曜朝9時までというぎりぎりという中でメンバーを探しなんとか間に合いドタバタ。

というわけで今大会はWCL効果もあり多くのクランが参加。合計5グループでトーナメント出場を争います。
KtwRはdivision 1に振り分けられました

Division 1
wW C
ViCiouS
KtwR
RoR B
DyT
_Arg
[RVK]

注目はなんといってもRVK。RiuT、Jordan、dogaoらトップレベルのメンバーを揃え今大会の優勝候補本命といっていいと思います。
今大会の目標はできるだけ多く勝つこと。そして自分のレベルアップのために経験を蓄えること。etc...

ちなみに日本のクランではKtwRのほかに、PoJ、JPN48も参加します。そちらの方も応援してあげてください。

http://www.rts-league.org/leagues/aoc/standings/



グランドファイナル出場権をかけてPoJ AはpoZ Aと対戦へ

風邪で寝込んで、お盆休み終わって仕事して、ついでに休日出勤して更新が止まってましたが、PoJ AがaLcを破って敗者復活戦の決勝まで勝ち進んだみたいですね。
相手はpoZ。しかもこのタイミングでkyoが戻ってきました。厳しい戦いとなるでしょうが悔いのないようやってもらいたいです。
戻ってきたと言えば、Haniも戻ってきてL_Clanもベストメンバー組めそうです。

話は異なりますが、RTSリーグシーズン29のサインアップが日曜締め切りのようです。PoJの出場はまだよくわかってないです。Cチームまで出場できるらしいので出てみたいですね。

RVKがRoRを圧倒しグランドファイナルへ

WCL7 Final R2 RVK A 4vs1 RoR A
http://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=425&t=68254

1戦目4v4アラビア
TheViperがみんぺ対決を制すとそのまま後衛に流れてヒット。そのまま民即羽。
逆はdogaoがやりさん。Cyclops相手に5分5分といったところか。そのままJordanと合わせる展開に。
TheViper&RiuTサイドが圧倒。Viperは城寄せからRAMで抜きにかかり、逆サイドにRiuTが騎士を放り込んでgg。
RVKアラビア強いなぁ

2戦目RoR AのHM、LN
城主はJordanとElemiの中国対決となった。JordanはRiuTの貢ぎを受けるも効果的に荒らすことができず、逆に
RiuT内政にコンキの進入を許して荒らされ帝王戦に。
しかしRoRが3国いるのに対して2国で踏ん張るとRiuTが帝王へ。
ここから3v3となるがRiuTは交易しておらずあまり近衛が出ない。dogaoも兵の数が少なく徐々に押されて交易路取られてgg。

3戦目RVKのHM、移住
dogao対面のCyclopsの金位置が最悪。ガレーに押さえられて金が掘れなくなり、石を売ってガレーを出そうとするも
数出るはずがなく即死。
その後dogaoが後衛に流れて漁船にヒットして早々とgg。

4戦目島々
RVKは後衛RiuTが両サイドに援軍を送って両サイドを常に合わせ。RoRはJordan側に2国送る。
そのため片側は数的有利を作り出すことに成功。しかしそれはうまく挟み込まれてゲームは拮抗。
その後RiuTがJordan側のサポートに集中し押し返すことに成功してgg。
RiuTの的確な指示でうまく合わせて勝った感じ。

5戦目島々
RVKはJordanバイキンが後衛。そこでRiuTは港を後衛よりに立てて即騎士。Jordanが海をやる展開に。一方のRoRは後衛
Cyclopsフンが即大型ガレーで3国海。
RiuTの騎士がWiZaRDにヒットして半死。海はJordanが両サイドを対応し、完全にはRoRは海を支配することができない。
するとRiuTが帝王入って重騎士出てきてgg。

RiuT rox!!

りぷもあっぷ。

そういえばPoJ AがArg相手に2-1からAW勝ちで次へ駒を進めましたね。
次の相手はaLc。今日と明日の24時からみたいです。
僕はちょっと風邪を引いてしまって見れないですけど、がんばってもらいたいです。

TyRanTがaLcを破りグランドファイナルへ

WCL7 FinalStage R2 TyRanT 4vs1 aLc
http://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=425&t=68162

1戦目4v4アラビア
kkabはみんぺ対決。後ろの鹿を食べていたところを狙われそうだと思ってみんぺ置いてるのがうまい。その後ぐんぺ塔で押し込みにいき囲ってるのを見て後ろにぐんぺ流してヒット。
逆はDautがみんぺ対決。みんぺの当て合いで勝って、民即が決まって勝ちかと思われてたが、壁で耐えられている
うちに石弓にあっぷされ。Gruntとの合わせもいまいちで劣勢。
城主、kkabは騎士RAMで抜きに行こうとするもだめ。Dautが耐えている間にGruntがぬくれていたようで爆発の予感。全体的に押し気味に進めていたTyRanTがそのまま勝利。

2戦目aLcのHM、移住
鹿の位置が遠くて寄せ切れないDautはTCを止めて領主押し。早めガレーの重要性を知ってるがための行動か。これが決まり対面には海勝ちするも相手後衛は即大型ガレーで押し返される。
移住でよく見るのが後衛が両前衛に肉を貢いで進化勝ちしてもらって海勝ちしてもらうパターン。
TyRanTもこれと同じ戦術だったがaLcは後衛も海を選択。もちろん後衛halenは海やってないので
次第にDaut内政も押し込まれていく。
逆のGruntはバイキンながら押される展開。さらには進化負けして海は両サイド負け。
帝王になりGruntはようやく押し返すが、既に中央の陸はほぼ制圧されておりgg。

3戦目TyRanTのHM、RF
aLcはマヤに2国貢ぎでELイーグル+爆破でワンチャンにかける。halenが半死するもkkab、DauTがピンピンしてる
わけで、スペインは貢ぎやめてあっぷしようとしてるうちにDauTに抜かれ、イーグルはkkabに止められてgg。

4戦目島々
Dautサイドにhalenが合わせで2国合わせ状態が続く。逆のGruntは対面勝ちしているのに、ガレーが自陣にいるのはなぜ・・。アラビアでもそうだけどGruntは受けに回りすぎてる感じがある。
帝王になりDautが対面を抑えて上陸。中央の金を奪い返そうとしていたところでgg。

5戦目大陸
Dautモンゴルkkabバイキンhalenフンの意外な組み合わせ。
前衛Dautの対面が柵も壁もしてないと見るやすぐに陸に変更。これがヒットし相手のバイキンは半死。ここから
後衛に貢ぎ。
逆のkkabは城主進化直前に上陸されるが、投石とTCでこれを返す。
その後kkabがDautに貢いでマング出てきてgg。
Dautの前衛は壁しないで海やろうとしてたのが致命的。aLcは大陸練習してなかったんだろうか・・・。と思うような出来でした。

とりあえずリプ5戦あっぷ。

優勝候補対決はL_Clanが制してグランドファイナル出場権獲得

WCL7 Final R2 StorM 1vs4 L_Clan
http://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=425&t=68459

aoczone復活。

ファイナルステージはアラビアと島々のゲーム順序を入れ替えることができる。

1戦目島々
Ruso vs DreaMsの構図。領主DreaMsが攻めに出るもAliveの援護でこれを押し返すとRusoが進化勝ちで優勢に進める。
FeAge vs Tempestの逆サイドは2国合わせの展開が続いてL_Clanがやや優勢。
30分前半に中央での攻防をしつつRusoは分隊していた船で漁船を狩り、港も押さえ優勢かと思われた。しかしDreaMsが先に帝王INしてガリオンで息を吹き返す。
その後中央の島は5分5分。Ruso、FeAgeがそれぞれ上陸してgg。

2戦目StorMのHM、深い森
RusoとWarningの間に小さな湖のあるマップ。互いに漁船を作って進化。Rusoは領主ガレー1回し、Warningは即城を選択。
Rusoは輸送船で裏小屋して貢ぎ受けとかやれば面白かったのに・・・。
全員即帝気味で帝王戦へ。先に動いたのはStorM。Warningが城寄せから湖を奪い取ると、キャノンガリオンで湖周辺を確保。すかさずTempestが近くの森を焼き払い進入を試みる。L_Clanも森を焼き払ってマングと近衛で進入して交易路にヒット。決まったかと思われたがWarning以外の二人は別の経路で交易していて被害なし。決め手とはならず、今度はCerberusのマングが交易路にヒット。これは決まったかと思われたが投石でうまく対処されてしまう。
WarningがRuso側にあったもうひとつの湖を確保。ここからのガリオンの攻撃は交易路にヒットするため、大砲、砲台なども使ってAliveが対応。
長い時間拮抗していたがRusoとAliveがまたも交易路に進入してgg。

3戦目L_ClanのHM、凍結湖
またもRusoとDreaMsが対面。みんぺのRuso相手にみんぺで対応するDreaMs。かなりのみんぺを生産したDreaMsがぐんぺにしてそのままRuso金場にヒット。DreaMsのぐんぺが8くらいいるのに対しRusoはぐんぺ4+イーグル。ここでの農民殴り返しは好判断だったと思う。
逆はAliveがみん即弓騎。これに対しCerberusは弓か即石弓の間みたいな感じ。
後衛差が出たゲーム。zuppiが強かった。というよりFeAgeがしょぼかった。何戦か見てるけどFeAgeが穴な感じがする。やはりHaniがいないときついか。
帝王、Rusoの羽を近衛とイーグルで食って勝負あり。Cerberusのマングシフトもかなり早かった。

4戦目4v4アラビア
後衛のRusoが前衛zuppiにみんぺ。さらに前衛Aliveの斥候がヒット。逆はFeAge vs Warningのみんぺ対決からぐんぺ対決となるが弓を混ぜたFeAgeが優勢。Warinigは民即を狙ったがこれが裏目に出て半死。
Ruso対面のDreaMs(またかよw)は即羽。Rusoは即TC3追加して遅めの羽から厚い内政で早く帝王を押す。
そこから帝王イーグルでgg。
完全にWarningがやらかしたゲームでした。

5戦目大陸
Rusoフン、Aliveモンゴル、FeAgeバイキンは意外な組み合わせ。
ゲームのポイントは後衛FeAgeバイキンvsDreaMsモンゴル。互いに即騎士だが、お互い囲ってるため輸送船で少し荒らす程度でお互いぬくり、FeAgeは海シフトから帝王貢ぎ。DreaMsは早めマングでzuppiと合わせてAliveを殺しにかかる。
大陸の帝王はバイキン対面の動き次第だろう。今回はWarningバイキン相手にRusoが海勝ちしていたのが大きく、Warningは海しないで貢ぎに徹してRusoがフリー。逆に援護行ったり、バイキン内政を抜くスピードもあり、DreaMsはそこまで仕事できていなかった。

Haniなしでピンチだと思われたL_Clanだったが、RusoとAliveの二人がずば抜けており、FeAgeの穴っぽいところを埋めるには
十分な活躍ができているための結果だろう。一方のStorM、優勝候補相手ではCSCに続いての負けとなり優勝候補争いからは一歩後退
してる感は否めないようだ。次の相手はwWとImmortalsの勝者と対戦することになる。おそらくImmortalsが勝ちあがってくるだろう。
ここ数戦suryaが出てないようだが、Immortalsがベストメンバーを揃えられればひょっとする結果になるかもしれない。
でもPoJ A、PoJ Bが完敗だった相手がこうもあっさりと負けるとは信じられないですね。

リプはとりあえず5戦ともあっぷ。

aoczoneダウンでWCL7の行方は・・・?

AOCの大手サイトのaoczoneがここ数日ダウンしているようです。WCL7の運営などもここがやっていたので今後どうなるか目が離せません。
aocgroupがダウンしてその後継として誕生したaoczone。WCL7もまだ終わってないですしなんとか戻ってきてほしい。
ちなみにTyRanT、CSC、RVK Aの3チームがグランドファイナル出場を決めている。
今日から僕はお盆休みなのでゆっくりリプでもみようと思っていた矢先の出来事でした。せめてリプを拾っておけばよかったと後悔

MR専門ch「#ひよラン」

最近の土日の昼12時になるとたまひよではMR(めがらん)が始まります。そして即うま即ネクは当たり前。それが18時くらいまで続きます。
めがらんに面白さを感じている人もいれば、WCL7効果でやってみようっていう人もいます。そして未だに「めがらんってなんですか?」っていう質問も耐えませんw
どちらにせよ、めがらんに興味を持ち、めがらんをプレイする人口がこの所増えてきています。
そこで昨日専門chを作ろうという話になり、ここのブログで宣伝してほしいということになったわけです。

GAばかりの人だと、何やればいいのかわからなくなりがちですが、僕自身も暗黒のうちに資源量を見て地形を見ながら何がベストなのか考えながらやっています。そういう意味ではやればやるほど自力を付けることができるマップと言えます。
名前に「ひよ」と書いてありますが、たまひよこっこの人じゃなくても基本的にjoinおkだそうです。MRに興味ある人、やりたい人は「#ひよラン」へぜひお越しください。


PoJBはVNに惜しくも敗れてファイナルステージ敗退

WCL7 Final R2 PoJ B 3vs4 VN
http://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=425&t=68086

負けたら終わりの敗者復活戦の1回線は最終戦までもつれ込む接戦となった。

1戦目4v4アラビア
前衛ぐれん対面はVNのエースDarK_KnighT。逆サイド前衛のマヤが貢いでの即コンキ。ぐれんは壁と城を使って守ると、マヤ対面でフリーのぴえたんが爆発。割とあっさりと勝利し、2回戦進出の予感が高まる。

2戦目VNのHM、移住
練習していなかったPoJBはあっさりとこれを落とす。VNは前衛早め進化の練習をしっかりしてそうだった

3戦目PoJBのHM、RF
中国vs中国。逆サイドはスペイン・マヤの合わせ対決となるがどちらも勝ってgg。RF強いですね。

4戦目島々
DSとNizの地形が縦長で合わせにくそうな地形。ぐれん領主ガレーが挟まれて食われて劣勢。相手の帝王も早くそのままgg。グループリーグでは島々勝ってたのに、ファイナルは勝ててない・・・。

5戦目大陸
後衛モンゴル同士がぬくり。バイキンぴえたんが海勝ちしてうまく逆のバイキンを抑えることに成功すると、中央も徐々に巻き返してgg。しっかりプラン立ててやったのがよかった。これで3-2として王手をかける。

6戦目ユカタン
やや川が大きく、陸がほとんど繋がってない地形となった。ぐれんの斥候が早くも死んで、閉じる場所を把握できなかったのが痛い。囲ったときには既に裏小屋を建てられていて貢ぎ受けでぐれんが抜かれて勝負あり。

7戦目MR
本来なら出番ではない最強が志願しての出場。しかしマップを把握して城主から貢に切り替えたDarK_KnighTがうまかったか。残念ながら負けてしまいファイナルステージ敗退が決まってしまった。

海外の反応

Thanks for all the wonderful games played by POJ B! It has one of the best teamworks in WCL7.

Ty for your games PoJ B, was rly nice to see your recs in this wcl.

24... PoJ B was my 2nd favourite team. they were ggs, though; very close.

unexpected, PoJ B best team of WCL.

敗退を惜しむ声も多いですね。

ゲーム後CLは配信中にAOCをアンインストール。引退を表明。これを区切りにaocから離れていくプレーヤーもいるかもしれないですね。

PoJBのみなさんお疲れ様でした。

リプはアラビア、大陸、MRです。

WCL7 Final Round2

8/6 21:00 ~ Round1 PoJA vs RoRA  予定より1週遅れ
8/6 25:00 ~ Round2(敗者復活戦)PoJB vs VN  負けたら終わり

Round2のWinner Bracketの方はRound2で勝った4チームがグランドファイナルへの切符を獲得します。(敗者復活戦で2枠)
注目のゲームはStorM vs L_Clan。予想は4-2でStorMの勝利と思っていますが果たして・・・?

全囲い相手の殺し方

全囲い相手をなかなか崩せないという話はよく聞きます。石壁はどうしようもないけど、全柵相手ならやりようによってはどうにでもなるという話です。
全囲いについて特徴をまとめてみると
・囲ってるために被害は0
・資源を囲いに使うため兵が出ない、内政拡大が遅くなる
・囲うための無防備な農民が発生
・囲いを破られると対応力がないため一度に崩れやすい etc

考えられる特徴はデメリットの方が多く、その部分をうまくついて崩していきたいところ。

参考にvooblyでのリプ3つ

7/23のゲーム
4v4アラビア前衛。対面1720くらい。日本人チームでなんとランダムでフン、モンゴル、中国、スペインという強文明ばかり引いちゃったゲームだったりする。
対面はみんぺから全囲い狙い。囲われる前に侵入し、前からも農民で柵を割って侵入。
後衛の状況も頭に入れてフレアして合わせの展開に持っていく。相手は囲いに資源使ってる分兵出ないのでそのまま押し込んでgg。

7/31のゲーム
3v3アラビア前衛。対面1760くらい。囲ってる農民を見つけて殴りに行く。特徴の3番目ですね。初期斥候が生きてるなら狙っていきましょう。相手が囲う前に弓を侵入させて7金にヒット。ラグの中でうまく農民狩れたのは思わず自画自賛してましたwその後追加の弓と合流して伐採へ。リプ見てみると、この時相手の弓はさっきまでこっちの弓がいた場所へ向かっていってました。特徴の4つ目ですね。やはり囲いに頼ってしまうと、兵の行動予測ができないんでしょう。ノーガードの伐採にヒットして勝負あり。

8/2のゲーム
4v4アラビア。対面1690くらい。またも全囲い。一部石壁が見える中、らぐもあり初弾弓を食われてしまう(相手の弓だけ狙って殺しつつ、さんぺの量を見て進化勝ちできると予測。特徴の2つ目ですね)。自陣での合わせの展開になるも進化勝ちして石弓アップで押し返す。相手後衛の騎士を弓で食べてたら、相手後衛はあまりの前衛の頼りなさにキレオチして勝負あり。

配信情報

8/5 22:00~ STEINS;GATEドラマCDβ無限遠点のアークライト

poZ Aが1-3から3連取で4-3でImmortalsに逆転勝利!

WCL7 Final R1 Immortals vs poZ A
http://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=425&t=67479

戦前の予想通りpoZはkyoなし。ImmortalsはグループリーグのaLc戦に続いてsuryaがいない。

1戦目4v4アラビア
cloudとdingの連携からOsirisが半死でpoZ優勢。逆はRaidenとRaの連携からAIが半死でImmortals優勢。
帝王、Raがding狙いで対面のEasonを無視してイーグルを流しまくりdingは騎士がほとんど出ない。ここでImmortalsの点数が逆転する。
フリーになったEasonだが、交易付近にいるイーグル数対のために羽弓全軍を移動したりといまいちな感が否めない。
cloudも爆発できないまま交易路荒らされてImmortalsが先取。

2戦目poZのHM、移住
さすがに練習してるのか両前衛が対面勝ちしてそのままgg。

3戦目ImmortalsのHM、深い森
ゲームは予想外の展開となる。
斥候をなぐっていたAIの農民がいつの間にか相手陣に1人進入成功。そこから貢ぎ受けで後衛Osirisに騎士で奇襲を仕掛ける。
しかし対面Raは意外にも即コンキ。そして攻めに気を取られたのか相手陣と自陣を阻むのは1重の柵のみ。
簡単に突破されコンキは3国荒らし。帝王では内政差が出てgg。
EasonもだけどAIも結構やらかすタイプとみた。

4戦目島々
前衛cloudは漁船1を偵察に使い、後衛へガレーを流すがRaに追いかけられてあまり荒らせず。その後もガレーを分隊するcloud。
何をするかと思えば対面に上陸。しかしタイミングが遅くTCと投石で守られてしまう。返されたcloudは海捨てて1人帝王目指すがもちろん海負けして30分に後衛Aresガリオン登場でgg。
RVK vs poZの島々でもそうだったけどAresの島々後衛は安定してますね。

ここまで3-1。ということはここからpoZが3ゲーム連続して取ったということに・・・。ゴクリ。リプ見るだけでも手に汗握ります。

5戦目大陸
フン後衛同士で前衛がそれぞれバイキンvsモンゴル。AI(バイキン)とAres(モンゴル)はガレー対決。
一方、ding(モンゴル)はRa(バイキン)に裏小屋で奇襲に出る。
このゲームのポイントは次の二つ
・後衛フンが漁船を回せば回すほど内政が厚くなるので普通(前衛ガレーが拮抗してる)なら内政差で軍勝ちできる
・大陸においてバイキンvsモンゴルでいつまで海を続けるのか
1つ目についてだが、Osirisはたくさん漁船がいるのに対して、cloudの漁船は火炎船を出していたのに
Raの操作されたガレーで漁船をすべて狩られてしまう。これで内政ではOsirisが有利。騎士に奇襲を返してもらいImmortalsの作戦勝ちかと思われた。しかしcloudが強いのかOsirisがしょぼいのか(おそらくは後者)内政差を生かしきれずcloudに押し込まれる展開に。
そしてここで2つ目、領主はAres優勢気味だったがさすがバイキンといったところか、AIがガレー勝ちしてOsirisの漁船も狩る。
帝王入ると後衛差は顕著に現れ、近衛vs長槍。これは・・・と思ったところでゲーム落ちてしまった。スクリーンショットを見てみると、dingのマングがOsiris陣に突き刺さりggとなったようだ。
結果的にモンゴルvsバイキンは、ぬくったモンゴルが勝ち、バイキンに合わせたモンゴルが負け(ちなみに対面には勝ってるが抜きスピードでゲームに負けたという意味)
大陸奥が深くて難しいですね。

6戦目ユカタン
そろそろ疲れてきたよw
前衛ding(マヤ)vsAres(モンゴル)対決はdingが即羽。Aresがぬくり。他の4人もぬくり。
dingの羽は地形がいまいちでヒットせず。輸送船のアイデアももう少し早い時間に欲しかった。
cloudマングの進軍の早さに危険を感じたのか、Ra(マヤ)は他の2人へ貢に切り替え。
Immortalsはding内政と中央の2方向から攻めようとするがなかなかこじ開けられない。個人的にはding陣に合わせで行った方が突破できた可能性が高いと思う。
拮抗していた中央だったがdingがガレーを出して徐々に盛り返すと、cloudが投石で森を焼き払いマングは相手内政に。このマングがRaの方へ行ってたら即ggだったと思う。
その後マヤガレーが交易路にヒットしてgg。

7戦目MR
後ろに湖がある肉の少ないアラビアという感じのマップ。こういうマップは漁船回せるかでかなり内政差がついてしまうのが特徴。
漁船回して進化していたのはAI、ding、Ares、Osiris。中でもdingは2回しで内政勝ちを狙う。ちなみに配置的にRaとcloudが漁船回すのは厳しい。
Raは弓km+塔でAIとぐだぐだな展開に。
一方逆サイドは、dingとcloudが合わせでAresを潰しにかかるがOsirisも意外と騎士が出てきてding無双とはならず。
帝王に入りdingはマングが揃い、Aresは一度合わせのダメージがあったか内政がそこまで伸びず押し込まれてgg。

この記事書くのにリプ見ながら感想書いたりしていたら2時間半もかかって、たぶん過去最大級の記事となってしまいました。ぜひ読んでやってあげてください。
そういえば観覧者数が1万を突破しました。感謝感謝です。

リプはアラビア、深い森、大陸、ユカタン、メガランです
プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク