Masters Of Arabiaが既に上限の256人超えてた

出張から帰ってみたら、その間にh2hの大会「Masters Of Arabia」の告知とサインアップが始まり、既に上限の256人をオーバーしていました。

Masters Of Arabia

予備選もするらしく、本大会に出るのが256人という認識で合ってるっぽい。
出てみてもいいけれど、AoCする時間がまともに取れないのでまあ無理だろう。
5月の下旬にも東京に出張することになったので今度はネットブックでも持っていこうかなぁ。

ちなみに日本人ではPoJやJPN48面子が何人かサインアップしてます。

GWなんてなかった
スポンサーサイト

ブログ更新一時休止のお知らせ

明日から1週間、東京へ出張に行くことになったのでブログの更新はお休みします。

その代わりリプあっぷするので我慢していてください。
KtwR 3月4月トレーニングリプパック

リプは全部で12個
マップはアラビア、LNが多いです。
クラン戦ではもはや定番となったVIK、PoJとのゲーム。VIK戦のアリーナは結構なggでした。
気が付けばKtwR内戦も多くなり、今回は4つのリプが内戦のリプとなってます。

KtwR、敗者復活戦1回戦はシード

The Tribal Wars 2012: Losers bracket

ほとんどのチームが敗者復活戦1回戦はシードされてる模様。
2回戦ではVREBというクランと対戦が予想される。
勝てば3回戦でL_Clan_FaRの率いるクランと対戦か。

ちなみに2回戦以降では最大5ゲームという長期戦になることもありうる。

----------------------------------------------------------------

The second round, and first round of the loser brackets, will be a Bo5 in the following manner:

Game 1: Random civilizations
Game 2: Mirror civilizations
Game 3: Chinese Britons Mongols Huns
Game 4: Civilization pool (See below for details)
Game 5: Free pick

Civilization pool: Whichever team has won fewer games in the current round up to this point gets to pick eight civilizations that do NOT include any of the following:

Chinese
Mayans
Persians
Spanish
Celts
Japanese
Huns

Daut + TheViper vs Chris + Tim

少し前にAoCZoneに上がってたリプです。
アラビアとバルト海の合計2戦。
両方とも1時間を越える好ゲームでした。
需要高そうなので上げておく。
りぷちゃん

KtwRはI3acIに惜敗で敗者復活戦へ

The Trival Wars 2012 Winner Bracket Round1 KtwR 1-2 I3acI
KtwR vs I3acI

1戦目random civ
1回農民埋まり、相手が2回、こっちが1回と合計4回のリスタートの末にようやく始まるくらいのksマップ。大会前からKtwR内では何度も話題になっていたが、なんでDreaMsはこんなksマップを選んだのか・・・。
ゲームは僕が1部壁できてなくて騎士に進入され荒らされる。
帝王に入りnanohaの援護に行くが槍RAMマングに押し切られgg。

2戦目mirrar civ
こっちが1回リスタートを使ってこれでお互いもうリスタートできない。
Rokiの位置が孤立していたのでnanohaに貢で4国荒らしに成功。
僕は黄色の石弓に荒らされすぎて内政崩壊。
帝王、味方の援護もあり対面のマヤを抜いて交易路に進入してgg。

3戦目pick civ
対面モンゴルが近かったのでTRを選択。しかし逆サイドのこちらまで貢ぎ受け中国が騎士を送りさらには投石を寄せられ遷都。
帝王、相手のイーグルが爆発してgg。

3戦ともに進化が悪かった。
ksマップなので動物のあるなし、鉱物の偏り、開始位置固定なのにばらけすぎる農民、壁できないような開いた地形、ここに文明の要素や作戦が絡んでくるのがかなり難しい。

りぷちゃん

出場クラン紹介 その2

LNトーナメント2012のクラン紹介の2回目
徐々にsmurfクランのメンバーがわかってきたようです

クラン:Malevolent
主なメンバー:
MalevolentCurse = Hasan (GKT)
MalevolentRealm = slam (GKT)
MalevolentBerry = Ares (BuzZ)
MalevolentBully = 8th_wonder (UsK)
MalevolentDuck = Duck (CSC)
MalevolentQuail = OnLeke (UsK)

WCL7ではImmortalsでチームメイトだった3人が中心のチームと思われる。

KtwR vs l3acl 4/14 16gmt

まずは1回戦突破したい

LNトーナメント2012組み合わせ決定!

組み合わせはこちら
Winners Bracket

1回戦でKtwRはBaclと対戦。PoJとJPN48はシード。JPN48のシードは意外でした。

合わせる時のコツ

久しぶりに個人的観点からの記事更新。
今回のお題は「合わせる時のコツ」です。主に城主の間についてのお話。

①合わせるタイミング、状況判断、ヘルプなどは前衛の実力のうち
騎士のヘルプのおかげで勝った。後衛が強かったから対面抜けた。などというのはリプ見た感想などでよく聞かれる言葉です。しかし、呼ぶタイミングや判断が良かったため勝ったという見方もあります。
後衛のおかげで自分は何もしてなかっただけですよ。と後衛を称え自分を一歩下げて評価するより、リプを見てもっとフレアの位置を工夫するべきだったなどという反省会ができればもっと有意義な感想戦になると思います。

②合わせに苦手意識を持つな。数をこなして慣れろ
初心者の方に多くあるのが合わせの苦手意識。前衛ならば、自分が死ぬのは仕方ないから後衛に爆発してもらおうと思って、フレアなしで「遷都」というチャットのみ。後衛ならば、自分の思うようなタイミングで騎士を動かすことにならないので内政の完成が遅れ、帝王INが遅くなってしまうなどなど。
前衛の場合はどういう時に呼ぶべきなのか判断力を補う必要があり、後衛も内政の完成の仕方などは数をこなすしかありません。

③どういう時に合わせればよいのか
・兵種で見極める
自分が斥候からのさんぺ。相手が弓単の場合、騎士が合わせて来るのが多いです。さんぺは弓のアンチですが騎士にはどうしようもないですからね。斥候も騎士の前では無力。逆に自分が弓なら積極的に合わせていいところです。
・地形や状況で見極める
囲うのが難しい地形の場合、前衛のフレア指示により騎士が荒らしに来ることが多いです。囲いにくければ先に騎士呼ぶのも1つの方法。後衛の小屋を初期斥候で監視し、集合地点を見ておくというのもいい対応策です。
状況で見極めるのは難しいですが、兵の数はそこまで差はないが内政差が少しついている時です。兵をうまく食べれれば内政差から一気に領主、城主遷都に持っていける可能性があります。また、柵で全囲いの相手をする時などは柵を破れば一気に内政崩壊してしまうことも多いので初弾から騎士の合わせが来る可能性があります。

ここまでどういう時に合わせるべきかを書きましたが、逆に呼んではいけない時は次の通り
・圧勝してる状況で騎士を呼ぶ
・兵が全部食われてしまった後で騎士を呼ぶ
・内政がうまくいってない時
・既に内政に大ダメージがある時

昔某Lさんが「ゲームを作るのは前衛」と言っていましたがまさしくその通りですね。

Expert 8 Player FFA Game (With Prize)

トッププレーヤー8人による夢のFFAゲームが実現!?
Expert 8 Player FFA Game (With Prize)

4/30まで寄付金を募集。現在、出場してほしいプレーヤーの投票が行えます。
出場する可能性のあるプレーヤーはこちら

Jordan_23
DauT
TheViper
DreaIVIS
Alive
FeAge
Chris
Dogao
Riut
Tim

獲得投票数上位8人が出場することになります。1人投票は3人まで。

マップと日程は未定。

「魔法使いの夜」4/15頃から配信スタート!

4/12発売のTYPE-MOON最新作「魔法使いの夜」を僕も買うので配信やります。

10年 CHAOS;HEAD STEINS;GATE
11年 STEINS;GATE再配信
そして
12年 魔法使いの夜

CHAOS;HEADとSTEINS;GATEはこのブログで配信する前に予定を書いていましたが、それだとめんどくさいのでIRCのch「#ノベルゲ配信部屋」にて配信する前に事前告知をする予定にしています。
「#saoccer」の方でもサッカー配信する前に告知してるような感じです。

最後に体験版の最後についてたOPを紹介

AoCする気が上昇するBGM

AoCする気がいまいち出ない、大会前にモチベーション上げたい。そんな時におすすめするAoCに関するBGMを紹介

Electric Romeo(Nations Cup theme)



Love & Loss(AoCLiga8 theme)



Forgotten Empires theme (曲名不明)

KtwRはRVKに完敗。PoJまさかの敗退で日本勢3クランは姿消す

RTSL season30 playoff round1 KtwR 0-2 RVK

RVKの面子はdogao、FeAge、DreaMs
DreaMsは登録されて1週間経ってなくてルール上アウトだけど、KtwR的には運営に任せるつもり。

1戦目RVKのHM、島々
あまり進化がよくなかった。昨日は練習しようと思ってたけど、ついついVerTとPoJの配信に夢中に@@ LNの大会練習もしてましたしね。まあ、普通に実力差です。

2戦目KtwRのHM、アラビア
後衛のFeAgeに紅茶Rを試みるもあまり刺さらず。金掘り忘れが痛かったw
DreaMsの配信も見ながら神の視点でアドバイスはもらっていたけど、どうにもならず。

りぷちゃん
RTSL s30 KtwR vs RVK

今回はDreaMsも配信していて、世界中にKtwR vs RVKの試合が放送されてました・・・。
徐々にKtwRの名前が一人歩きしていってる状況。

その他の日本勢は、
VerTはAOKIに1-2で敗退。
そして未だに信じられないのがPoJがGLXに0-2で敗退。
GLXはグループリーグでKtwRも対戦していて1-1。PoJなら勝つだろうと思っていましたが・・・。wtf
プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク