KtwR、Gaucho_Aに1-2で敗れる

AoCLiga9 GroupA Round2 KtwR 1-2 Gaucho_A

1戦目、遊牧
KtwRの作戦は中海で漁船回してマヤに2国貢からのワンチャン。
しかし中海が小さく、僕も湖に港を立ててしまったため思ったほどの恩恵がなかった。
ipomoeaの壁が遅くて羽と騎士に進入を許し、BeHeriTは帝王入るも内政地が狭く数出ずgg。

2戦目、アラビア
BeHeriTが突然囲ってtoricに貢ぎ。
即騎士で2回し+鎧なしというくそ内政だったに関わらず、ipomoeaサイドから合わせでフン内政を荒らすと、
そこから対面に直騎士。TC2個割ったところでgg。
対面のモンゴルがぬくりたかったためか、ペルにらくだ出してもらってたのがミスだったと思う。らくだが揃わないうちにモンゴル内政を潰せたのがよかった。

3戦目、チーム島
BeHeriTが即上陸を狙う作戦。しかしこれが失敗。
toricはイノの位置が悪かったり、港建設農民が狼に食われたりとgdgdな進化。
そうこうしてる間に上陸されて騎士スコピにぬかれてgg。

アラビアはあっさり勝ったけど、他の2マップが運もなかった感じ。そこまで強い相手だとは思わなかっただけに悔やまれる。

りぷちゃん

AnYがMars率いるzZに1-2と善戦したようです。
やりますね。
スポンサーサイト

気づいたら4年

気が付いたら、身内でAoC始めてから4年が経っていました。

たまひよに入会してからまだ3年経ってなかったり。

ブログ見て僕を知った方はAoC暦長いと思ってる人がいるかもしれませんが、結構新参者だったりします。

同時期にたまひよ入った人が、こっこ中堅・上位に定着してきてるのを見ると、時代も変わったのかなと思ったり。

IRSJが残っていればAoC界はどうなっていたのかなと思ったり。

4年で結構変わるものですね。

RVKがRTSL優勝。アラビアは一見の価値あり!?

RTSL season31 Final RVK_B 3-0 VN

RVKはBといいつつ面子はAです。

りぷちゃん

1戦目、島々
FeAgeフンとSt4rk日本が合わせで前衛DarK_KnighTバイキンを攻める展開。DarK_KnighTは前にいちごがあり、
そこを取られ苦しい内政。進化負けするもMiLLeNcOlin日本がdogaoバイキンの流してきたガレーを追いかけ、St4rk陣に到着。これが時間稼ぎとなりDarK_KnighTも城主IN。ゲームは5分5分の展開へ。
帝王、戦場は中央に移り激しい当て合いとなる。
その後、KoNFeRフンがdogaoに完全に進化負けしほぼ3v2の状況となってgg。

2戦目VNのHM、Crater Lake(カルデラ湖)
裏小屋を狙ったFeAgeフンだったが、DarK_KnighTバイキンに察知されダメージを与えられず海は2v3となりVNが海勝ち。ここでSt4rkモンゴルがdogaoバイキンに貢。早め帝王INガリオンで海を取り返す作戦に移る。
さらにSt4rkが城寄せからRAMマングで海に専念していたKoNFeRフンに攻めかかる。逆のDarK_KnighTは、FeAgeに対抗するため完全に陸体制で、海はdogaoのものになるのに時間はかからなかった。
金島をRVKに取り返されgg。

3戦目RVKのHM、アラビア
ゲームは全員が壁って即と思いきや、VNは2国でDarK_KnighTマヤに貢という大胆な方法に出る。
6重壁をしていた対面のdogaoだったが城寄せからのRAMイーグルに進入を許し死亡。
FeAgeを抜いたDarK_KnighTはさらに加速。St4rkとdogaoの壁を同時に壊し始め、ぎりぎりのところで壁を貼っていくdogao。ハサーとイーグルでDarK_KnighTに対抗するRVK。
抜くのは無理と判断したVNはKoNFeRフン重騎士にかける。しかしモンゴルハサーの数に押し切られgg。
くそゲーだったけど見る分にはハラハラドキドキで面白かったですね。

これで31回目のRTSLも終わり、順位をおさらいすると

1st RVK
2nd VN
3rd PoJ
(略)
best16 KtwR

という結果になりました。
PoJは3位に終わってしまいましたが、ArgやVNに島々で勝利。だんだんと海マップでも世界との差は縮まりつつあるのではないでしょうか。
KtwRは決勝トーナメントの相手が悪かった。他の相手だったらベスト8もいけたのかもしれないが・・・。言い訳させてもらうと、僕らのグループは他のグループより1チーム少なく、その分だけ獲得ポイントが少なくなるのは必然で、決勝トーナメントの対戦相手を獲得ポイントで決めるのは不公平だったと思う。

toric、島々で金星も3回戦進出ならず

Master of Random Map Round2 [KtwR]Everlasty 1-2 noleafclove

1戦目、FR
引いたのはモンゴリア。チーム戦での定石といえば全囲いからのぬくり。今回は全囲いして城主初期に騎士RAMでよせるつもりにしていました。しかし相手の斥候+kmを受けきれず死亡。
あの状況で城主押さずに兵を出せばよかったのだろうか。左下の森への伐採が遅かったり、右下は柵ではなく壁をするべきだったし、反撃に出るための内政をすることができず。まだまだですね。

2戦目、toricのHM、島々
厚めに進化するのに対し相手は早め。初段からガツガツと来られ5分5分もしくはやや劣勢の展開。
ここで思い切って海捨てを選択し上陸狙いに移る。直前の船操作でガレー対決をほぼ互角にしていたため相手はまさか上陸が来るとは思っていなかったのだろう。地形的に抜くまではできなかったが、内政拡大を遅らせるには十分で、先に帝王ガリオンになってgg。

3戦目、相手のHM、アリーナ
序盤はお決まりの箱厚め。なんか自陣の壁に箱が挟まっていたんだけど壁デルしておけばよかった。
その後は生き残ったイーグルで相手の出方を伺いつつ帝王ジャガーのプラン。相手は結構イーグル数いてRAM寄せしてきて本気城主かと思った矢先、帝王に入られる。
壁と城で守っていると相手は攻めあぐねこちらも帝王IN。一度はジャガーで返すも重弓が出てきてこちらもさんぺを混ぜる。重弓イーグル近衛剣士を返したところでいっきに相手のジャガーが押し寄せてきてgg。
イーグルをジャガーで返したときにさっさとさんぺを混ぜるか、その後の展開でこちらも重弓にするべきだったか。
地形差も大きかった。相手は7金と4金×3と4石×2が自陣にあるのに対し、こちらは7金(前)と4金と4石1つ。道理で相手の金編成が止まらなかったわけです。

島々で2k倒せたのは自分でも驚いたけど、アリーナでもいい勝負できたし、負けたけど満足感があるゲームでした。

りぷちゃん

KtwR、MLG_Aに3-0で快勝スタート

AoCLiga9 GroupA Round1 KtwR 3-0 MLG_A

1戦目、アラビア
最近マヤpickして後衛ばかり引いて負けるパターンが練習で続いていたのでペルシアに。するとずばり後衛。相手対面はマヤ後衛でペルシア選んでてよかったゲーム。
BeheriTの流しが決まったのもあってぬくぬくしつつ前衛フンの内政を荒らして帝王IN。
スムーズに近衛も押せて、後衛マヤの内政も潰してgg。

2戦目、MLG_AのHM遊牧
進化の安定しない遊牧。相手の中国は漁船を数出したいためか即伐採。さらに強引に3国近くに固めたためか3人共進化乙で早くもggムードが漂う。
海勝ちしてから安定のバイキン貢パターンに入って城主序盤で相手殺してgg。
HMという割にはたいしたことなかったです。はい。

3戦目、KtwRのHM島々
ipomoeaが進化乙で危うい展開。
城主はガレーで追いかける苦しい展開も、帝王でipomoeaが上陸を返して、うまくガレー挟んでipomoeaサイドは優勢に。nanoha側の中央金の制圧がポイントとなる展開をうまく物してgg。
3連勝で開幕戦を飾った。

正直言うと、ここ3週間くらい負けゲーが多くて本番大丈夫なのかと心配になってて、1戦目のアラビアは結構緊張してました。蓋を開けてみれば3-0とほっとしています。

りぷちゃん

AoFE公式サイトオープン!

http://www.forgottenempires.net/
AoFEHP

公式サイトが発表され、2012年12月にインストラー形式でのリリースが決定しました。
追加文明の相違点も少しあったり、新しいマップが紹介されたりと徐々に情報が増えてきました。
β版の発表は9/17予定でしたが延期になっているようです。
ともあれ少なくとも今年中にはAoFEがプレイできるようです。

PoJ、Kumruke出場もVNに敗れ3決に

RTSL season31 Semi Final PoJ 1-3 VN

りぷちゃん

1戦目、遊牧
pietanバイキンは金がなく苦しい状況。mikanことKumrukeペルシアとoniniマヤでMiLLeNcOlinペルシアを
荒らしてる間にHEIMDALLバイキンがDarK_KnighTマヤに貢で帝王30分INイーグルタイムへ。
pietanは内政へ進入を許し、oniniも帝王に入って対抗するもDarK_KnighTを止められずgg。

2戦目、PoJのHMアラビア
PoJはmuramuraマヤが後衛を引いてしまい受身の展開が続く。
帝王、muramuraは対面MoOniTeフンをイーグルで荒らすが、DarK_KnighTマヤのヘルプで抜くことはできず。
Kumrukeは重弓騎兵から早めに交易路を完成させて騎士シフトを狙うも大誤算。市場の位置が前過ぎて
壁の前を荷馬車が走りなかなか金が溜まらず、さらにはマングに狩られる。
pietan側の交易路にマングが到達しgg。
MoOniTeがゲーム巧者だったゲーム。対面のイーグルタイムに帝王INをずらして本気城主。帝王で騎士を作る
金がないと見るや交易開始し、ハサーを内政に流してその間に交易を完成して近衛シフト。PoJは全体的に
交易が遅いように感じました。

3戦目、VNのHM島々
DeepSeaバイキン対面のDarK_KnighTバイキンが初段を後衛へ流す。しかしこれが逆前衛のKumrukeの漁船に
刺さりKumrukeは劣勢に。
城主、KoNFeRフンとMoOniTe日本が合わせで後衛のpietan日本を攻める。これをKumrukeを呼んで2度返すと
一気にpietanが攻勢に出てガレー勝ち。DeepSeaも城主中盤からDarK_KnighT相手に押し気味に攻めており、
ガリオンでいっきに畳み掛けてgg。

4戦目、オアシス
なぜみんぺを出すかというと壁を張ってる農民を殺されたくないから(みんぺの受けの殴り合いにする)
が一般的だろう。みんぺを攻めに使ってうまく壁張り農民を狩れれば潜入して裏小屋なども選択肢として
増えてくるため、いかにうまく壁を貼れるかがポイントと言える。
前衛DeepSeaマヤはみんぺからの弓を選択。しかし騎士のフレアでほとんど荒らせず失敗に終わると、
逆サイドのmuramuraスペインはみん即だったが壁が遅く、DarK_KnighTマヤの即石弓に荒らされる。
帝王、DarK_KnighTのイーグルをKumrukeモンゴルが対応していたところ、逆サイドを騎士マングに突破され
gg。

PoJは合計1-3となり3位決定戦に回ることになった。
もう1戦のリプ紹介は時間があればやります。


Final
RVK_B vs VN

3rd place match
PoJ vs Arg_A

toricはAWで2回戦へ


MoRM Bracket

1回戦は対戦は来なくてAW。
2回戦の相手はsmurf臭い2k+が相手になりました。gkbr

Grand Masters League 開催へ

Grand Master League




現在のAoCプレーヤー世界一を決める戦いがここに!!
BO21とかで決めようとしてたけど8人総当たりで決めちゃえばいいんじゃね?という話

出場プレーヤー
TheViper
DauT
Chris
Jordan_23
Tim
dogao
FeAge
Goodboy

AoFE Main Theme



まさに鳥肌

いいアレンジになっています

Master Of Random Map 組み合わせ決定

MORM

出場プレーヤーでは、TheViper、Mr_Yo、dogao、FeAgeらが勝ち上がることが予想される。
ちなみに僕の1回戦の相手は16+となり、勝ち上がりたいところ。
他にも何人か日本人が出ているようです。

Riut出場もTWiK敗れる

RTSL Season31 Quater Final TWiK 0-2 Arg_A

りぷちゃん

1戦目、TWiKのHM?、島々
TWiKはNy4JyNモンゴルがAramis日本に速攻をしかけるもこれをAramisがうまく対応。後衛のMarTiN
フンが領主ガレーを選択し、合わせでNy4JyNに優勢。さらに後衛Barbudinhoバイキンの漁船を狩りに
行く。
なんとか立て直したいTWiKだったが、領主受けだったGaryバイキンが強気でmiguelフン
陣付近まで攻め入ると、これをMarTiNが挟みgg。

2戦目、Arg_AのHM?、カルデラ湖
海負けしたArgはMarTiNモンゴルが陸からマングRAMで攻め込む。中央の金島を取れなかったため
早くから交易を開始する。
TWiKはMahoriことRiutフンの近衛でこれを対応。Argの交易路の射程内までガレーを進軍させ
RAM輸送で次々に城を壊していく。
これに対しArgは交易路を短くしガレーの射程が届かない距離で再開。騎兵でRAMを壊したり城を建て直し
たりしてなんとか交易を維持する。
中央の金を確保していたTWiKは交易を怠り次第に金不足に。
そうするとMartinマングを止めることができず、miguelがArgの交易路に上陸して城を建てるも遅くgg。

前回大会3位のTWiKがRiut出場も敗退する波乱となった。
海負け=金島確保できない=負け という展開になりがちなカルデラ湖だったが、逆転する方法を示したArg
が強かった。またmiguelはRAMに拘らず、キャノンガリオンにシフトしていればまた違った展開になった
と思われる。

RTSL season31は次が準決勝

PoJ vs VN
Arg_A vs RVK_B

というカードとなり、PoJの活躍に期待しましょう。

AoCLiga9のサインアップ終了。注目のクランは?

先日サインアップが終了し、グループ分けが発表になった。

Grupo A
Arg_A - Klu_A - Gaucho_A - KtwR - RED - MLG_A - CLB_B - IITR

Grupo B
VN_ - CsA_A - CLB_A - Arg_B - _AZTK_ - MLG_B - Hz_A - AR

Grupo C
98Team - TWP - VerT - A4G - ToP - Arg_C - Hz_B - I3aCI

Grupo D
TWiK - SS - XK - zZ - Gaucho_B - AnY - HN_ - NaCL

KtwRも前回大会に続きサインアップ。グループAに入った。Arg_Aの実力は然ることながら、元ArgのEXodoらのいるGaucho_Aが2位の実力か。Klu_Aは前回大会で敗者復活戦でいいところまでいったので2番手扱い?のようだが、KtwRとしては前回も同グループで当たっているので(当時1-2で負け)屈辱を晴らしたいところ。

注目のクランとしてはdogao率いる98Teamというクラン。他にどんなメンバーがいるのか気になるところ。前回大会のBuzZみたいに圧倒しそうな感じ。
Zuppi率いる第6回大会優勝クランのTWPにも注目だ。StorMの一員で出場したWCL7ではファイナルステージに進めなかったが、今大会ではZuppiの強さを見せて欲しいところ。
AnYという日本のクランにも注目だ。メンバーを見るとpietanを中心にこっこでプレイしてるメンバーが揃う。海マップなどの練習に積極的に取り組んでおり、急激に伸びてるイメージ。期待しましょう。 ちなみにVerT含め日本からは3クランが出場。
まずはグループリーグ突破に向けてがんばります。

AoFEのβ版の発表は9月中旬か!?

某ブログの記事と、とある筋から聞いた情報によると、AoFEのβ版の発表が9月中旬になるようです。
β版は誰でもプレイでいるようになるらしいけど確定ではないので・・・曖昧です。本当か嘘かはわかりません。

インカの固有テクには、イーグルの移動速度をアップするテクがあるとか・・・「#Forgotten_Empires」では最新情報が話題に上がり、chメンバーも待ちきれない様子です。少しづつ人も増えてきた感じが。AoCのブランクある人もいるのでこれを機に復帰しようと考えてる人やAoFEについて知りたい人はjoin推奨です。AoFEについて語り合いましょう


KtwRトレーニングリプ7・8月

りぷぱっく

全部で7ゲーム。最近は3v3自体が少なめで2v2の方が多かったくらいです。
アラビア中心のリプになっています。クラン戦では本来RTSLで当たる予定だったEx_Yuとのゲームあり。
個人的にはFRや島々の野良ゲーに突っ込んだりもしてますが、もうちょっとクランで練習したいところ。

最近のvooblyプレーヤー層に関して

最近1v1や2v2をやるようになって感じたことが、3v3や4v4に比べてレート相応のプレーヤーが少ないということです。
外人はh2h>チーム戦というイメージが強かったですが、実際に1v1や2v2をやってみると、smurfプレーヤーが多く入ってきます。これはチーム戦ばかりやってるプレーヤーはチーム戦ばかりやっているということになり、外人だからh2hもするとは限らないようです。
逆にチーム戦ではチーム戦ばかりやってるが故にレート相応の動きをする人が多いです。たまに判断が変な人とかいますが。
1v1や2v2の戦術ではがっつり斥候を出すプレーヤーが目立ちます。僕もたまに「え?そんなにいるの?」という感じにやられることがあります。

国別に分けると、中国、ブラジル、アルゼンチン、ベトナム、トルコ、イタリアなどが多く、ベトナムやトルコはよく自国プレーヤー限定のゲームを干してるのを見ますね。
プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク