遅れて来た天才、柿谷曜一郎

先日のサッカー東アジア杯で大活躍だった柿谷曜一郎。
僕が柿谷を知ったのは6年前のU-17W杯、フランス戦でのスーパーゴールを生中継で見てからである。



当時から天才と呼ばれ、すぐにA代表に入るかと思いきやその後苦悩し挫折し伸び悩んだ。
しかしあれから6年の月日が流れ、また桜の花を咲かせようとしてる。
そんな彼の苦悩と挫折、そして復活までを描いた番組です。ぜひ見て下さい。



スポンサーサイト

CZ 惜しくもCKFに敗れるも、Skullは非凡なセンスを魅せる

The Medieval Wars 2013 CKF 3-2 CZ
http://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=734&t=92088
(なんか今日はリンク貼り付けの調子がおかしいようなのでリンクできていません)

1戦目、LR
マップはSand Maze。
後衛Lojzaブリトン以外は全員港を建てて海進化。
意外にもみんな柵張らずに中央ガレー勝負始める展開に。
そんなにこの中央重要には思えないんだけどな。(魚が大目なので取れればラッキーだが領主陸されるリスクの方が
大きいと思う。)
海勝ちしたのはCZ。
後衛Lojza、geoffreyブリトン共に即騎士。
弓に切り替えたTimペルシアはgeoffreyと共にSkull内政へ。ここでSkullは痛恨のグレンウォールで弓と騎士に進入を許す。
逆のLoveChengビザは城主石弓選択もyezrisペルの騎士に食われる。
CKFのいつものwall gameでそのまま帝王戦へ。
Timは城寄せから象Rで帝王に入れていないSkullをpush。これを粘って槍大砲で返すことに成功。
しかしその後は建物を建てれない場所のある独特の地形にLozjaの兵が孤立。
yezrisが抜かれそうになりgg。
後衛ブリトンはペルに貢いで近衛がよさそうに思った。

2戦目、CZのHM島々
前港のTimバイキン。1人で突っ込んで引くがVG_Paladin日本との合わせがうまくいかず、自陣に引いた上に
進化乙。仕方がなく領主ガレーを当てる。このままTimサイドが押されるかと思いきやVG_Paladinがサポート
してこれを返す。
Timはそこから8回しの本気城主を選択。
城主後半は両サイド押し込んでいたCKFだったが、帝王INの速さで勝ったCZが徐々に巻き返す。
VG_Paradinは中央をさっさと占拠するとhere_Iamバイキンの城をうまく壊しに行く。
押されていたSkullサイドはLojzaと合わせて中央にガレーを送る驚きの行動を取る。
そうなると自陣にガレーが来て苦しくなるのは当たり前で。。。gg

3戦目、CKFのHM移住
前衛Skullバイキンは進化乙でgdgd。どうなるか思いきや自分たちでHM選んでおいたVG_Paradin日本と
逆前衛のLoveChengバイキン共に進化乙っていてなんかわろたw
ゲームは後衛Lojzaペルが進化後即上陸。yezris日本が貢。
Timペルは即して移住。geoffreyマヤが貢。
先に城主入ったhere_IamマヤがLoveChengに海勝ちと思いきやうまく挟まれて兵負けへ。
城主IN負けしたSkullは後衛にガレーを流す。3v3だと通り道1本の場合がほとんどだが、4v4の場合
相手のガレーをスルーして流すことも可能。これはうまい。
陸はCZが2国騎士で制圧。頼みのTimも2国騎士に圧死でgg。

4戦目、2v2×2
・Tim + LoveCheng vs Skull + Lojza
TimアステカはSkullフンとのみんぺ対決からぐんぺ塔。これでSkullが即死。
LoveChengフンはLojzaアステカ相手にkm。こっちはLojzaが劣勢になりながらもうまく城主に入って
Tim内政に石弓を流す。そのTimは城主イーグルで一気にゲームを決めに行く。
しかしSkullが驚異的な復活と粘りを見せ城主IN。なんとか耐える。
その間にLojzaが帝王IN。
これを見て猛スピードで壁を貼る2人。壁貼るのめちゃくちゃ早いw
互いに帝王に入り、近衛になるまで壁で粘るCKFだったが、城主イーグルに金を使いすぎたためか金欠を
起こしてしまう。
とうとう壁をこじ開けられて交易路にヒットしてgg。

・here_Iam + yezris vs geoffrey + VG_Paradin
南米対決なったゲームはみんぺ対決から始まる。
羽を選択したgeoffreyに対し、合わせでVG_Paradin内政に進入して荒らす。
ぬくっていたgeoffreyは帝王イーグルタイムへ。
城主イーグルまで出してVG_Paradinを叩いていたhere_Iamに矛先が及ぶ。
内政が細かったyezrisは羽シフトをするが2回しでマヤイーグル相手には不十分。
いっきにゲームはひっくり返ってgg。
これで1-1となり、3戦目にもつれ込む

・Skull + Lojza vs geoffrey + VG_Paradin
同文明が対面同士となり、geoffreyマヤはみんぺからの羽。
逆は斥候からの弓騎兵対決となる。
囲うには厳しい地形でやはりVG_Paradinフンに2国合わせ。しかしこれをうまく返す。
内政負けしていたVG_Paradinだったが弓騎兵の機動力を生かしてLojzaマヤを攻め、味方のイーグルタイムを待つ。
イーグルタイムと聞いて騎士を回し始めるSkullだったが間に合わずイーグルが着弾。
Lojzaは羽がお散歩状態でgg。
うーん。2戦目の展開を聞いてなかったんでしょうか。
CZは羽に拘りすぎな気が。CZ勝てただろうに。

5戦目、アラビア
SkullケルトがTimフランクのいのをぱくってみんぺ。
前金だったTimは前即も叶わず完全に内政乙に。なんか伐採の位置がへんw
逆のLozjaフランクの斥候が後衛VG_Paradinケルトに刺さる展開。
Skullはそのまま石弓で後衛yezrisモンゴルと合わせでVG_Paradin内政へ。
さらに逆のgeoffreyモンゴルも石壁で早くも後衛に3国状態。
Timの騎士もヘルプ行かず謎の散歩を続ける状態に。普通ならキレオチしてます。はい。
Lojzaは果敢に騎士RAMでgeoffreyを攻めに行くが意外にもらくだ濁で返されてしまう。
結果的に3国ぬくれた形になったCZ。余裕がありすぎてマングと近衛がだいぶ死んでしまって危うくなる。
CZはRAMが足りないんですよね。RAMがあればすぐに抜けそうなのに。
結局Timが抜かれてgg。

りぷちゃん
http://ux.getuploader.com/toric/download/233/cz+%28pov%29+vs+CKF+.zip

2v2×2の1戦目は1人興奮してしまいました。
Skull即死で城主イーグルで終わりだな。おやLojzaうまく流れてくれてる、でもSkullは死ん・・・!?復活してる。これはワンチャンあるか?Lojza帝王きたー。うおおすごい壁www。よしよしよし
こんな感じです。
移住はCKFのHMなのに両前衛が進化おつってるというくそっぷり。nooooob
Skullの後衛ガレー流しは4v4こその戦術ですよね。思わず声に出してしまいました。
3v3アラビアはSkullのいのぱくみんぺと、CKFの自業自得の壁なので勝ったことに対してはあまり思うことはない。

PoJ、LoSを4-1で破りグループ首位通過濃厚

The Medieval Wars2013 GroupH Round2 PoJ 4-1 LoS
http://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=734&t=92046

1戦目、LR
引いたマップはAtacama。
oniniビザとayase_chihayaフランクの伐採が被り、暗黒から激しい殴り合いとなる。
早く進化したoniniはTR。これでayase_chihayaは中央の森をあきらめる。
逆はlimeフランクもTRを敢行。しかし伐採を抑えるまで至らず、ぐんぺ弓に返されカウンターを受ける。
Escape内政にはRiuTゴート騎士も流れてしまい何もできない状態に。
oniniは裏からRiuTへ爺R。ayase_chihayaの城Rを受けつつもRiuT内政荒らしたおかげか、pietanゴートが帝王IN。
ハス無双が始まってgg。
このLRで勝利できたのが非常に大きかった。

2戦目、LoSのHM、島々
帝王INまでほぼ互角の展開が続く。
先に中央小島を取ったのはlime日本。
oniniサイドが押され始め、上陸される。
中央小島も奪われ、逆も劣勢でgg。

3戦目、PoJのHM、LN
Acerolaペルが貢。
珍しくteam wallをしなかったPoJ。miguel中国の騎士に荒らされる。
onini中国も騎士爺でマヤを攻めに行きつつmiguel内政を荒らす。
帝王、RiuTスペインコンキとpink_floydマヤ羽がonini内政に進入。そこからlimeを重騎士RAMで抜きに行くが、
壁でなんとか耐える。
逆はmiguelが金欠で安物編成になっており、tokotokoペルシアとpietanマヤが抜きに行く。
時間の問題でmiguel抜いて交易路到達してgg。

4戦目、2v2×2
・lime + pietan vs RiuT + miguel
limeフンはRiuTフン弓に森の切り終わった場所から進入されやらかし気味だったが、
逆のpietan中国は民即石弓でRiuTをちょくちょく荒らしたりとlime優勢に持って行く。
帝王、pietanは自陣での攻防となるがこれを巻き返し、limeは城主のアドバンテージ
を生かしじわりじわりと進軍しgg。

・onini + tokotoko vs Acerola + Guh
Guhケルトがみんぺからの貢。
これに早く気づいたtokotoko。自陣騎士でぬくる。
一方のoniniは石弓爺で果敢にAcerolaフンを攻めるが、あまり効果的ではなく。
Acerola重騎士タイムで怪しくなるが、Guhを抜いてgg。

5戦目、アラビア
城主、pietanゴートの騎士が効率よく両前衛の石弓を食うことに成功。
そのままpietanは騎士を絞って帝王ハスへ繋げる。
tokotokoサイドからハスパンツで抜きたかったがmiguelサラセンは鉄砲。これを返される。
逆のlimeはマムが揃う前にpink_floydケルトに抜かれかける。
交易路まで追い込まれるがなんとか鉄砲で対応。
tokotoko側も交易路まで追い込まれるが、limeマムの援護もありこれを撃退。
交易が既に完成していたPoJはここからいっきにゲームをひっくり返す。
最後はlimeマムの交易荒らしが刺さってgg。

りぷちゃん

いやー、PoJ強かったですね。
戦前の予想では3-2か2-3くらいの接戦を予想していましたが、終わってみれば4-1。
圧巻だったのは2v2×2を取ったのと、最後のアラビア。
最後のアラビアはPoJの強さを濃縮したような感じでした。
今大会のこれまでのMy Best Game

これによりグループリーグ1位突破が濃厚となったわけですが、噂によると決勝トーナメント1回戦の相手はpoZかArgzzになるようで手強い相手になりそうです。

KtwR、CZに敗れベスト4進出ならず

RTSLeague Season33 KtwR 0-2 CZ

相手はベストメンバー。
アラビアは、斥候とみんぺ流れの影響からアステカと後衛ぬくり合いやってしまい、イーグルを止めれずgg。
7金の位置に石弓着弾されて騎士出ず。
格上相手にぬくり合いするべきじゃなかった。失敗したとしても本気城主した方がよかったなぁ。
アリーナは、here_Iamフンの奇策にnanohaが対応を誤ってしまい、huns4noobも弓騎兵予定から騎士に切り替え。結局僕もSkull相手に劣勢でgg。Skullの騎士量すごかったなぁ。

この結果ベスト4進出ならず。

りぷちゃん

toric load to 1700

ayakaアカの1v1レートが1700いきました(正確には1698)ので記念リプアップ。
全てのゲームじゃないですが、合計12個。いったい誰得なのか?

なぜ1v1レートが1700いったかというと、この前のMoArenaでアリーナを練習したおかげです。
アラビアは微妙でもアリーナで高い勝率を維持することでレートが伸びたわけです。
アラビアは最近たくさん斥候を出すスタイルが流行っているようで、弓シフトする僕のスタイルの相性が悪く、領主兵負けからの劣勢が多い気がします。自陣で待っていた方が勝率上がりそう。
アリーナでは石弓+爺のスタイルが安定感ある感じ。そうすると必然的にTC3つ目が遅くなるんですが、なんか帝王戦勝っちゃうんですよね(実力差?)

りぷちゃん

nCがSYから金星。グループステージ開幕!

The Medieval Wars 2013 GroupB Round1 SY 4-1 nC
http://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=733&t=91853

1戦目、LR
引いたマップはPaved Highland。
中央港の位置を1v2としてしまったnCは、pedroゴートにAndorinトルコが貢。
城寄せからハスでYoトルコを抜きにかかる。
しかしこれをjamesXXブリトンが騎士で返すことに成功。
そこからjamesXXは輸送騎士やYoへ貢いだりとするがこれが中途半端。
Yoトルコに帝王行ってもらってゴート対策という考えだったと思われるが、数が揃う前に抜かれてしまう。
頼みのDuckゴートが爆発する頃にはSneyブリトンも剣士が揃っており抜けず。
jamesXXが耐えるも逆転できずgg。

2戦目、nCのHM、アラビア
pedroマヤのみんぺに対し、Duck中国は全柵。後衛jamesXXフンも柵しておりpedroのみんぺはガチすかりの格好に。
NO_23モンゴルは斥候を後衛Sneyモンゴルに流すもこちらも柵で被害なしと互いに流し合いもすかる形に。
途中2国騎士がSneyに着弾し内政差が広がる。
前衛の帝王INで勝ったSYがそのまま勝利。

3戦目、SYのHM、LR
引いたマップはHamburger。
完全にLR練習用としてネタマップを選んできたSY。
予想通りTRを絡めたカオスゲーとなる。
城主入ってNO_23モンゴルがjameXXフンに貢。騎士で一気に勝負をかける。
これが決まってgg。

4戦目、アラビア2v2×2
G1:jamesXX + goodboy vs Andrin + Bogo
jamesXXとAndrinのフン対決は互いに斥候対決に。当て方で勝ったjamesXXが徐々に兵差を付けていく。
逆はgoodboyのみんぺがガチすかりも、いつものwall gameに持っていき、羽シフト。
Bogoは逆に流れてみるも返されて進化負けしてgg。

G2:NO_23 + Duck vs Sney + pedro
nCはこちらがAチームか。
NO_23とpedroは全囲いで城主へ。
騎士+羽vs石弓+弓騎兵の展開。城主中盤にDuck投石にpedro石弓が潰される。
帝王序盤、NO_23の帝王イーグルRAMをSneyが持ち堪えられずgg。

5戦目、アラビア
NO23バイキンのみんぺ相手にビザさんぺという悪い受け方をしたSney。そのまま石弓と騎士の合わせで劣勢に。
後衛Tonicトルコは逆の斥候流れの対応もまずいがTCの位置がnoob。誰かさんと名前似てるけどね。
そのままnC圧死でgg。

りぷちゃん

Sneyというお友達がいるのとMoArenaで戦ったpedroというプレーヤーがいるためかnCをちょっと応援しています。日本勢以外にどこか応援できるチームがあると楽しめるのではないでしょうか。

さて、グループステージが開幕しましたが、AW続きにsux sux suxです。対戦相手が敵わない相手だからあきらめているのでしょうか。WCL7の頃に比べると盛り上がりにも欠けている感じがあります。
気になる日本勢ですが、PoJはAW、Peloristも4-1勝利スタート。Souzenoooob(彼とはいつもBeHeriTと一緒にnoob連呼し合っている仲だったり)

Bracket

KtwR、2-1でmemeを下してベスト8進出

RTSLeague Season33 Round of 16 KtwR 2-1 meme

1戦目、KtwRのHMアラビア
toricペルシア後衛の対面がアステカということでぬくり気味。
iphoneフンに2国みんぺが襲い掛かるもなんとかしのぐ。
逆のmozukuモンゴルは、ちょくちょく後衛を荒らしてくれていたようで、アステカの爺R前に帝王INし重騎士で無双してgg。

2戦目、memeのHMアリーナ
相手の中国がゴートに城主貢。mozukuマヤを潰しにかかる。
toricペルシアは騎士でmozukuヘルプに回る予定が、iphoneスペインの兵の少なさに苦戦。
その後両サイド抜かれてgg。
もうちょっとこっちもプラン練っておかないとだめだったな。

3戦目、BR
引いたマップは沿岸。
どうやら相手は慣れておらず、huns4noobバイキンは1v2で海勝ちしちゃうし、toricモンゴルの斥候ガチ刺さりで早くもggの雰囲気。ここにBeHeriTフンの弓騎兵がガチ刺さりしてgg。
あまりにも相手が弱すぎて拍子抜けしました。

りぷちゃん

次の相手はCZ。
[wW]here_Iamや[wW]Yezris、gurenさんも要注意と話すCZ_Skullら強い相手ですが、金星目指しますよ。

[old games]toric vs AKAGI BO5

古いリプを整理していました。
MoRMの練習リプです。
当時、たまひよ卒業後こっこレートが急上昇。あっという間に3k到達後引退したAKAGIというプレーヤーがいましたが、彼が2700頃の時のです。

game1:Islands
game2:Arabia
game3:Arena
game4:Migration
game5:Islands

りぷちゃん

続きを読む

グリムガーデンの少女

今日紹介するのは、7/26発売のcosmic cute最新作「グリムガーデンの少女」

http://www.cosmiccute.com/products/gleamgarden/index.html

思春期になると「魔女」と呼ばれる異能を開花させる少女たちがいる。
社会的混乱を防ぐため、「魔女」用の教育施設に主人公は赴任し、
何人かの生徒を受け持つことに。

---これは人生につまづいた少女たちの、祈りと再生の物語---

OP見た感じ、シャフトっぽいというかまどマギっぽい。
ヒロインが魔法使いの夜のヒロインに似ている。
体験版の「じゃんけんで負けたら指1本ずつ折っていく」シーンが良かった





『グリムガーデンの少女』を応援しています!

toric、こっこゲー復帰へ

一部の人には事前に重大発表をすると知らせていましたが、
この度toricは、こっこゲーに復帰することにしました。

TMW2013敗退と共に新たな刺激を探していましたが身近なところにありました。

こっこゲーに復帰すると心変わりしたのはなぜなのか。
以前からGAよりアラビアをやりたかったのですが、IRSJ消滅と共に国内のアラビアゲーが減少。
JGZは普及しかけるも勢いをなくし、そこからvooblyに手を出して今に至るわけですが、
数ヶ月前にこっこが外部募集を開始して、上級プレーヤーが集まってきました。
そのおかげでアラビアのゲーム数が増え、IRSJに似たような環境に。

『ようやく時代が追いついた』

と言っても過言ではないかもしれません。

レートはとりあえず現レートのままで参加しようと思います。
本格的にこっこゲーをやるのは約2年半ぶりですが、またよろしくお願いします。

TMW2013、QS総括&GS予想

The Medieval Wars 2013は予選が終わっていよいよ本選のグループステージが開幕。
予選総括と本選のグループステージを予想。

・予選総括
toric注目のlegendsがまさかの予選敗退。
VIK、KluらRTSLおなじみのクランも敗退。
日本勢は2チームが本選へ。

・グループステージ予想(勝ち抜け2チームを予想)
groupA:TyRanT JX
groupB:SY VN
groupC:TFT RoR
groupD:poZ Argzz
groupE:RVK Perolist
groupF:CKF CZ
groupG:VNS_A aLc
groupH:LoS PoJ

グループステージはグループ内の格差が激しいので固いだろうな

KtwR、Klrzに判定負けでグループリーグ出場ならず

The Medieval Wars 2013 Qualification Stage Round2 KtwR vs Klrz
http://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=729&t=91517

The staff has reviewed the games and come to a conclusion.

Game 2, Mediterranean, was an extremely close game at the point it was dropped, so it was impossible to base a judgement on the standing of the game. However, Kotowari was the team that dropped and wasn't able to access the game afterwards, so the Staff has decided that KilleRz Comu SerialAOE will receive an Admin Win for that specific game, turning the score to 2-1 in favor of KilleRz Comu SerialAOE and passing them through to the Group Stage.

We're sorry that we have to make such crucial decisions, but they are necessary in order to keep the tournament going. Thanks to Kotowari for participating, we hope you understand the decision, and good luck to KilleRz Comu SerialAOE in the future games.

スタッフの間で議論されていた問題の2戦目。
焦点となったのは合計40分遅延のKlrzと、復元ゲームに入れなかったKtwR。(userpatchでのrestore方法が1.0cの時と異なるため)
結論としては2戦目のドロップ時点では優勢付かず、復元ゲームに参加できなかったKtwRの責任ということになり合計スコア1-2でグループリーグ進出を逃した。
2戦目を振り返ってみると、即海勝ち(相手海捨て?)から、こっちは弓相手をさんぺで受けて、逆はkm気味に攻めるも柵閉じ忘れのところから侵入され苦しい展開に。
それでも海勝ちからの内政メリットを生かしてマヤを潰そうとしているところでドロップ。
実はこれ、マヤが自サイドを捨てて逆のフンに貢いでおり、フンは帝王押し直前でした。
どっちが勝ってもおかしくない展開に持っていくうまさがKlrzにありましたね。逆が5分5分ならば2戦目はKtwR優勢判定が出たかもしれません。
しっかり3戦目のHMで勝っていれば問題なかったんですが、たぶん誰もが予想していなかった遊牧に驚いたと思います。あのメンバー(他に人がいなかった)でのベストマップであり、「アラビアだったら勝ったんじゃないの?」と思うかもしれませんが、事前練習ではlegendsにも勝ってるし勝算は十分ありました。少し相手に運があったんじゃないかなぁと。
実はLRのベストメンバーだったんですが、そのLRができなかったのが悔いが残ります。

りぷちゃん
userpatchじゃないと再生できないので注意(今大会はuserpatch)


とりあえず言えることはuserpatchはクソだということです。

noob TI え?こんな負け方あるのwww

チーム島の野良ゲーでひどい負け方をしました。

相手はPECの3人組。

対面には勝っていたので楽勝かと思いきや逆が負けてるようで後衛が逆のヘルプに。
逆サイドは後衛が港後ろに建てると言ってるのに前に建てるnoobだったようで。。。
こっちに2国来て海負け。なんとか後衛帝王INまで粘って海を返す展開。

帝王はほぼ互角の展開で相手がちょくちょく輸送ハサーを試みる。これを余裕を持ってマングで返すと、
ここからいっきにマング上陸に切り替え(元々その予定だった)で相手の交易路にヒット。
これは勝ちかと思われたがここで誰もが予想しなかったことが起こる。

なんと逆のnoobちゃん、いい感じの場所の市場をdelしてなぜか森が邪魔になり相手ガレーの射程に市場を建て直す。(ええええええええ)
もちろん元の位置に立て直すよう要求。しかし立てるのが遅く海負け(なんかまずいぞ)
立て直したと思ったら輸送ロングが交易路に(おいおいおいおい)
さらには近衛騎士輸送+派遣農民の城建てでgg(・・・・・・・・)

なんということでしょう(劇的ビフォーアフターもびっくり)
マング荒らしをして勝利目前も、交易路自滅するというありえないような負け方でした。

りぷちゃん

『幻創のイデア』各所で賞賛。2013年上半期のダークホース

某有名批評サイトの2013年上半期ランキング

1 ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- inre 88ポイント
1 もんむす・くえすと! とろとろレジスタンス 88ポイント
3 幻創のイデア 3rdEye 87ポイント
4 君と彼女と彼女の恋。 NitroPlus 86ポイント
・・・
10 グリザイアの楽園 FrontWing 81ポイント
・・・
12 ハピメア Purple software 80ポイント
・・・
27 僕が天使になった理由 OVERDRIVE 78ポイント
・・・
152 少女神域∽少女天獄 Lass 60ポイント

3位とかなり好評価のようです。
シュタゲのニトロプラスの新作とブログで宣伝していた他作品の順位も参考に。
少女神・・・いや今この話題はするべきではないか。





某有名掲示板、某有名動画サイト等によせられたコメントを抜粋。
「少なくとも今年前半期では最高クラス」
「起承転結すべてが素晴らしい「神作」」
「本編クリアしたぜー! 正直期待以上の出来に感動した。細かいツッコミどころはあるのかもしれないけど個人的には今年の前半期ではナンバーワンですわ」
「視点が変わって急な展開もあってボロボロになってもまだ戦う、熱い長い中二バトルが良かった 。キャラが魅力的すぎる」
「シナリオにメリハリ有るから飽きずに進められるね。まだユーマ編やってないけど赫かっこよすぎだろ」
「なるちゃんぶっ壊れて主人公がぶれてもポジティブ精神があればなんとかなる」
「まやかしの美月さん天使 リノン様は超最強 ノエル愛してる」
「あまり話題に上がらないけど俺はトゥエルブさんとかも好きなんだぜ? 脇役のかっこいいゲームだった」
「リノン様の脇役に徹する決意は泣けたなあ。かっこよすぎる」
「俺も久々に途中でダレずにクリアした作品だった。一本道だけどいらないキャラ、不遇だと思ったキャラは誰一人いなかったね。腕の人まで見せ場あるとはさすがに思わんかったで。中盤まではなるがかわいかったけど、終わってみるとリノン様のかっこよさがぶっちぎり。脇役を選ぶとこはホント良かった…」
「ナグルファルの夜を始めたタイミングが悪かったせいで、気付くと夜が明けてたよ。 今日一日辛かった」
「続きが気になってクリックが止まらない」
「クリアしたー。最期までぶっ通しでやってしまった」
「とりあえずナグルファルの夜までは終わった 。最後の展開はご都合主義だなあとは思ったけどああいう風にするしかないわな。涙脆いってのはあるが何度か泣いちまったし3rd eyeは初めてだったけどすげえ満足した。今日子さん最高!!」
「ああ・・・良かった、本当に良かった。KENーZOさん、これからも3rd eye応援さしてもらいます」


これはもう3rdEyeに注目せざるを得ないですね。




RTSL、日本勢4クランが決勝トーナメントへ

RTS League Season33

playoff bracket

日本から参戦している4クラン全てが決勝トーナメント進出(ベスト16)に進出しました。
4クラン全てがベスト8入りする可能性もありうる。
gl

Gauchoが予選で敗れる波乱も

TMW2013の予選が行われているが、本戦出場するだろうと思われていたGauchoだったが、予選回戦でI3adに1-2で敗れて予選敗退となった。
I3adと言えばTTW2012でKtwRが初戦で当たり惜しくも敗れてしまった相手。しかしGauchoは1.9-2kを揃えるクラン。KtwRはAoCLigaで当たり、運良くアラビアで勝ったことがある程度。手強いチームと思っていただけに一発勝負の難しさを感じた。

幻創のイデアgg

イデア

いやー。面白かったですね。
エピローグを残していますが、総プレイ時間約35時間。
CG枚数は150枚くらいとかなりの枚数。
強烈な個性を持つヒロインたちと主人公の面白さは群を抜いていました。
ダブル主人公ということで時間軸で交差したり、サブキャラと互いに関わりがあったり、同じ場所に居合わせたりとこっちサイドはこうだけどあっちサイドは今頃・・・みたいな感じで物語が進んでいます。細かい伏線やまさかこの人が!?というのがあったり。最終的には合流し結末を迎えます。
物語の鍵は「家族愛」と「ポジティブ」「なんとかなる」でしょうか。壮絶なババ抜きから家族愛を感じたり、どんな状況でもポジティブ精神で立ち向かう主人公の姿には、本当に勇気付けられました。
片方の主人公は、感情表現がめちゃくちゃ下手で、人の考えていることが理解できない変人ですが、xxxとのxxxシーンでの「うまく伝えられないけれど、不器用なりにがんばってる姿」がかっこよかったです。

ノエル「ご主人、このようなゲームをどういうか知ってますか?」
あかし「人間の間ではこのようなゲームを神ゲーと呼ぶのだろう」

KtwRトレーニングリプパック2013年6月

6月のリプパックです。
アラビアとLRを中心に17個と少し多め。LRが難しい。
TMW2013に出場するPoJ、legends、TLDVとクラン戦やってます。

りぷぱっく

--- player list ---
[TyRanT]kkab
[PoJ]_Escape
[PoJ]_Chocobo
WalkureRomanze
MalevolentWave = sorckK
Juanuu = Juan
ZonaGanjah = Monoz
[wW]here_Iam
RA_Berk
Artras
SS_MrAveres
[FOX]Winter
77_Maxi_Arg
[Ex Yu]Spaden
Super1Man


ブログのカウンターがそろそろ40000を突破しそうです。
飽きずにブログを見てくださっている方々のおかげです。感謝。

KtwR、予備選の相手はKlrzに決定。勝ったらPoJと同組へ

サインアップが完了し招待クランの発表と予備選のブラケット発表がありました。

招待されたのは次の8クラン
CKF
LoS
poZ
RVK
SY
TFT
TyRanT
VNS_A

そしてブラケットがこちら
http://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=752&t=90804

KtwRの対戦相手はKlrzになりました。
勝てばPoJやlegends、そして招待クランというノーチャンスのグループに入ることに^^;

Klrzは昔ちらっと名前は見たことあるんですが、smurfクランのよう。funitoがいるとかいないとか。
toricが出場するかどうか注目されているようですが、当日の面子次第ですね。
プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク