運命を"斬り"開け!選択肢に富んだゲーム性溢れる作品

運命線上のΦをプレイ終わりました。

4種類のストーリーが準備されているこの作品はスタート時の手紙を普通に開けたり、
裏返したり斬ってみたりとすることで分岐するという斬新なギミックが積み込まれている。

選択肢が非常に多く、ヒロインのメインルート以外にもノーマルEND、BAD ENDも多岐に渡って存在。
選択肢を単に選ぶだけでなく、主人公の異能である"斬"という能力で実際に選択肢を切ることで
別の選択肢が出現したり、他のヒロインの異能を使って別の運命を切り開いたり、
選択肢以外の物も切れてしまうという拘りっぷりが面白い。




さらには途中でBAD ENDの無限ループに突入。
セーブとロードを繰り返すことで選択肢が変貌し、決められた選択肢を15ターン選んでいくという
鬼畜っぷりにさすがのtoricも攻略を見るしかありませんでした。難しすぎ。




ストーリーはいまいちだったけど、選択肢を"斬って"運命を斬り開いていくという
面白さは確かにあった作品でした。
スポンサーサイト

Gaucho相手に待望の1ゲームゲットもグループリーグ敗退に

RTS League Season36 division4 Round6 KtwR 1-1 Gaucho

ここまでGaucho相手に0勝4敗と1勝もできてないまま迎えたグループリーグ最終戦。
アラビアでは後衛マヤ勝ちパターンが嵌ってついに勝利。
toricは犠牲となったのだ。
チーム島ではtoricが上陸察するのが遅く返せず他も海負けして完敗。

結果、暫定2位に順位を上げたが、3位と4位のチームがゲームを残しているのと
確実にポイントを積み重ねるだろうということで上位3チームに入ることができず
グループリーグ敗退がほぼ確定した。

あまり練習もせずに格上相手に深夜2時過ぎから2v2で勝つなんて無理な話でした。
それでもVNとのアラビアでは僕がマヤではなくフンを潰しに行けばワンチャンだったかもしれません。

りぷちゃん

Wolfpack Team

Chrisを中心になんかまた新しいクランができているようです。
http://wolfpack.voobly.com/

大会毎にコロコロとチームを変えていく理由ってなんなんでしょうね。

ちなみに今のところのメンツは
Chris
FeAge
miguel?dogao?
mentalist
Vinchester
TaToH
MbL

割と意外なメンツな気がします。1v1では2kオーバーのプレーヤーが揃ってるので
VinchesterやTaToH辺りが化ける可能性もありますね。
次の大会始まるまでに解散する可能性もありますね^^;

本田△




この前のユベントス戦に出てたのはリトル本田でした。
本人はR1グランプリ出場の為日本に帰国。

プレイヤーリスト更新

http://toricroom.blog2.fc2.com/blog-entry-620.html

プレイヤーリスト更新しました。
プレイヤー追加、整理など。

上司の名前

配属先の上司の名前にビックリ。

あの超有名人と同姓同名です。
気になる人は下の続きを読むから。

続きを読む

「相州戦神館學園 万仙陣」に期待大

今日紹介するのは、4/24発売予定のlight新作「相州戦神館學園 万仙陣 」
前作の「相州戦神館學園 八命陣」の続編にあたる今作品。先日体験版をプレイしました。
前半部分はどちらかといえば前作のファンディスクのような雰囲気でしょうか。
あのキャラがもし○○だったらというifストーリーのドラマCDや公式ドラマ等ありましたが、
本当にそうなっちゃっていろいろと爆笑。
途中までは本当に続編なのかと不安でしたが、終盤はしっかりと盛り上げてくれましたね。
前作から100年後の子孫たちが主人公となり、名前、容姿、ボイスが全く同じという設定。
続編の作品でそんな設定の物を見たことないので今後の展開に期待です。
あとは前作同様かっこいいBGMと個性的な敵キャラにも期待しておきましょう。





相州戦神館學園 万仙陣 応援中!

ガレー船上陸バグ

まずはこちらをご覧ください。


ガレー


なんということでしょう。
マップは移住。文明バイキン。
ガレー船が上陸してしまっているではありませんか。
しかも身動きとれず。
バグなんでしょうが、まさかRTSL VNとの大会中に起こってしまうとは思いませんでした。
なお試合の結果は(ry

当分の東京生活が決定

以前ちょっと仕事の機密保持と指示系統の件で揉めているという話をしましたが、
11月下旬に仮のリーダーを立てたまま継続し、
12月には1月にリーダー格の人に降りてきてもらうことになっていました。
しかし12月末に掌返しに合って、話が急展開。この仕事のやり方を1月末までとすることに決まりました。
そして先週の金曜日で終了。一緒にやってたメンバーの何人かは大阪に帰ることになりました。
toricとしては中途半端になってしまうのが嫌だった為、2月からは一緒に中に入ってやることに決定。
しかし、そのお客さんのグループ自体が何の説明もなしに別の部署に移ってしまうことになりました。
仕事の中身は変わりませんが、そのグループでは不満爆発。
いったいどうなってしまうのやら・・・。

ベスポジ耐久実験




面白かったので・・・他意はない
プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク