ゲッツェ「初めて遊んだゲームは『エイジ オブ エンパイア』

バイエルンに所属するドイツ代表MFマリオ・ゲッツェは17日にハノーファーで開催されている国際情報通信技術見本市(CeBit)を訪れ、初めてプレーしたコンピューターゲームについて語った。 クラブ公式サイトが同日に伝えている。

CeBitの会場でクラブのインタビューに応えたゲッツェは初めてコンピューターに触った時のことについて聞かれると、「10歳くらいに兄とコンピューターゲームで遊んだことは憶えている。初めて遊んだゲームは『エイジ オブ エンパイア』だった。その前は『ゲームボーイ』を持っていた」と世界的に大ヒットしたゲームにはまっていたと告白。



まさかあの有名なサッカー選手が!?
これにはビックリですね。
AoCに熱中するドイツ人が増えそう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク