中田英寿×三浦知良×前園真聖 日本サッカー界3大スターが対談!NHKボクらの時代





サッカー元日本代表の三浦知良(48=横浜FC)、前園真聖氏(41)、
中田英寿氏(38)の3人が12日に放送されたフジテレビのトーク番組「ボクらの時代」(日曜前7:00)に出演し、日本人代表監督を“提言”した。

 サッカー界“ビッグ3”の豪華共演。この日の放送は5日の前編に続いての後編で、
カズの恋愛、結婚、子育てなどプライベートな話題から日本サッカー界の未来についても言及した。

Jリーグや代表の監督就任に必要なJFA公認S級コーチの資格を持つ前園氏に対し、カズと中田氏はライセンスを持っていない。
「現場で選手と触れ合うのが苦手」と言い切る中田氏は指導者の道は完全否定したものの、GM的な立場には興味を示した。

そんな中田氏の持つ人脈について、カズは「もったいない」といい、前園氏は「それを日本サッカー協会はもっと活用すればいい」と主張した。
さらに代表監督に問題にも話しは及び、カズは「偉そうなことは言えないけど、日本人の(代表)監督を、日本サッカー協会が人材をつくっていくべき時期にきている」と提言。
カズは「勝てない時があるかもしれないけど、周囲は我慢していかなきゃいけない」と持論を展開した。

ただ、自身の代表監督については「ありえない」と断言。「それぞれの立場でサッカーに携わりながら、また一緒にやらせてもらえれば」いう前園氏に、
中田氏が「ゾノ監督、(自分が)GM、(カズを指し)選手でいいじゃん」と提案。前園氏は「選手?カズさん?続けて下さいよ」と困惑していた。


前園JAPANというより前園は何を目指してるんだ・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク