復帰と抜きあい

たまにはちゃんとしたAOCの話を。

*復帰について

復帰の基本は、資源要求してTC追加しまくって農民生産することですが、それ以前にすることが何かわかるでしょうか?復帰に関して一番大事なことです。それは遷都です。復帰のうまい人、下手な人の大きな差はここで出ます。下手な人はたいてい遷都するタイミングが遅く、逃がせても10数人とかそのくらい、一方うまい人は50人以上(時代にもよりますが)逃がしています。農民の数を見ればどちらが復帰が早いかは一目瞭然ですね。

さて、農民をうまく逃がせました。ここでやるべきことは大きくわけて3つ。
1、資源要求
2、石を掘る
3、地図をして戦況確認
交易もできればベストですが、普通は金ないので戦況を見て、どのテクを入れるか決めます。まあ、文明にもよりますが・・・。あと、抜き側と守る側どちらに援護行くかですね。


伐採所立てる木がなくても木を回収する裏技があります。知ってましたか?たまに「伐採所建てれないwww木100送って」みたいなチャットが来ますが、こちらとしてみれば市場建ててないし、そんなに早く資源に余裕はできません。そこで役に立つのが味方のTCに資源格納。実はこれで自分の資源になるんです。僕も何度かこれで復帰しましたw


*抜きあいについて

所謂抜きサイドと抜かれサイドができるゲームです。ここでゲーム展開を変えるのは後衛の動きです。いつ逆の援護に行くかによって逆後衛が生きるのかが決まります。で、ポイントなのが抜きサイドの方です。例えば、後衛の騎士と合わせて弓騎兵RAMで攻めていたところ、後衛の騎士が逆の援護に行ってしまい、騎兵さんぺで返されてggだと、戦犯です。なので、1人で抜ける編成を作るが大事です。今回の例でいけば、馬小屋を建てて騎兵のテクを入れておいていつでも回せる状態にしておくといいですね。

参考になるかわからないけど、抜きあいのリプを1つ。僕が遷都して復帰して兵回り始めたころでgg。
味方のらくだが逆にいっていれば弓騎騎士返せてただろうし、相手も近衛騎士数出れば逆のイーグルの援護にいけただろうし、判断ってAOCで一番大事ですね。

11月14日のゲーム。JGZでのゲームです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク