【NC2017】Japan_AがUSA_Aに逆転勝ちでベスト8進出

SY Nations Cup 2017 Silver League Knockout Stage Round of 16
Japan_A 3-2 United States_A
https://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=1565&t=134618

■4時間に及ぶ熱戦
1戦目のアラビアでは完勝。しかし2戦目と3戦目のHMのLNを落として後がなくなったJapan_A。

続く4戦目のValleyでは、モンゴル前衛同士を比較すると序盤のマングの量に差があり
厳しくなりそうな展開。しかし相手のモンゴルが内政に突っ込んだところを食えたおかげで
対面のPaladinさんサラセンがアンチ編成にシフトしつつ城をバンバン壊していく。
一方gurenさんモンゴルは後ろに城を立てつつなんとかマングを貯めると、
これを交易路に持っていき勝負あり。

5戦目のJDGrossroxは片側の川を敵味方共有する配置にはならずバイキングを選んだ
USAサイドとしては誤算。しかしながら後衛といういい配置を引いたことにより貢ぎを
選択したのだが、壁を閉じるのが遅くtokotokoフン弓とmayモンゴル斥候が合わせで登場。
かなりのダメージを負わせ貢ぎ開始が大幅に遅れる。
逆も優勢を保っていたため、そこから貢受けだったモンゴルが粘るが
最後の大バトルにてJapan_Aの兵量が上回りgg。逆転でのベスト8進出となった。

■guren前衛>guren後衛の法則?
ここでtoricは一つの法則を発見しました。
guren後衛よりguren前衛の方がチームとしてうまく機能している点です。
これは今大会のgurenさんの前衛戦術が対面を速攻戦術で相手しつつ、
後衛にも流れていやらしく攻めているのが効果的なのでしょう。
後衛差にて勝ちに結びつけるスタイルです。
また後衛でのgurenさんは中央から自分1人で攻めることが多く、
結果味方前衛が劣勢になっても助けられない。もしくは攻めが1人なので
厚みのある攻めにならない為です。

次の相手はBrazil_CとVietnam_Cの勝者と対戦します。

ひっそりとSLの優勝候補、Germany_Aが敗退しています。
Jordan出てなかったみたいですね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク