過去に類を見ない大混戦。南米予選を突破するのは?

1位 ブラジル 38
2位 ウルグアイ 28
3位 チリ 26
4位 コロンビア 26
5位 ペルー 25
6位 アルゼンチン 25
7位 パラグアイ 24

既にブラジルは本戦出場を決めているが他のチームはまだ決まっていない。
最終節を残し5位以内に入る可能性のチームが6チームもあるのだ。

前回大会の準優勝アルゼンチンはこのままでは予選敗退となってしまう6位。
バルセロナのメッシ、ユベントスのディバラ、マンチェスターシティのアグエロ、
PSGのディマリアらタレント軍団が出場出来ない可能性がある。
最終節のエクアドルは既に予選敗退となっているが、
次のアウェーゲーム、なんとアルゼンチンが勝ったのは16年前。
ワールドカップ出場の為には勝利が必須となる。
(4位以内で確定。5位なら大陸間プレーオフ)

また、南米選手権王者のチリも苦しんでいる。
アルゼンチンより上の順位に付けるのが、最終節はアウェーのブラジル戦だ。
最終節のカードでコロンビアvsペルーという組み合わせがある為、
6位転落の可能性は低いと思われる。

またこのコロンビアvsペルーの潰し合いに乗じて5位以内に上がってきそうなのが
パラグアイだ。最終節はホームで最下位のベネズエラを相手にする。
アルゼンチンが勝ちきれず、コロンビアvsペルーも引き分けで終わるようなら
この伏兵がワールドカップ出場を手にする可能性もある。

最終節が終わってみないとどこが5位以内に入るか予想も付かない。
その注目の最終節は10/11に行われる。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク