11月の欧州遠征の注目ポイントは?

サッカー日本代表の欧州遠征がいよいよ始まる。
11/10 vsブラジル
11/14 vsベルギー

香川、本田、岡崎ら今までの主力メンバーが外れたりとそちらの方が
世間では話題になっているが、今回選ばれたメンバーから
予想スタメンを考えてみたい。

GK:川島
DF:酒井宏、吉田、昌子、長友
MF:井手口、山口、長澤
FW:久保、大迫、乾

システムは4-3-3。
ただし先日ハリルから4-3-1-2でかつ3ボランチというフォーメーション
を考えていると発言があった。

中盤の3枚を2ボランチ+アンカーという組み合わせにするのが最近の
代表でのパターンとなってきている。このアンカーに長谷部以外に
適任がいない為、3ボランチを考えているのではないかと思う。

そして今回初招集の長澤はACLでの活躍によりハリルが注目。
タイプ的にもハリルの好みと思われ、いきなりの抜擢があっても驚きではない。

しかしながらトップ下に2トップを置くのはこのシステム上両サイドが
手薄となってしまいうまく守備が出来ないのではないかと思われる。

よってサイドに選手を配置し守備への強度も求める今までの3トップで
まずは守備を重点としたシステムにするのではないだろうか。

FWについては久保がようやくゴールを決め始め調子が上向き。
原口が試合数が少ない為乾の先発を予想。
そうなるとスピードのある浅野は途中投入でのオプションとなりそうだ。

ハリルになってからポゼッションを捨てカウンター主体のサッカー
が世界の強豪に対しどれだけ通用するのか楽しみである。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク