FC2ブログ

冬の移籍市場が終了。出場機会を求め多くの日本人選手が移籍

欧州サッカーの冬の移籍市場が終了した。
冬はリーグ戦の前半戦が終了したタイミングの為あまり移籍は活発ではないが
バルサに移籍したコウチーニョを始め、サンチェスはマンU、
オーバメヤンはアーセナルに移籍し、大物の移籍が相次いだ。

日本人選手に注目すると、アンデルレヒトに移籍した森岡はステップアップに成功。
井手口や豊川、冨安らが欧州移籍を果たした。
しかしながら前半戦に出場機会をあまり得られなかった代表候補選手たちは
ワールドカップメンバーに入る為、相次いで移籍を決断した。
長友はインテルからガラタサライへ、原口はヘルタからデュッセルドルフ、
内田はウニオン・ベルリンから鹿島復帰しメンバー入りを狙うことになった。
果たしてこの移籍が吉と出るのか凶と出るのか楽しみです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク