3/23発売予定の『消えた世界と月と少女』が怖すぎる

紹介するのはひよこソフトの3/23発売予定の最新作『消えた世界と月と少女』
http://hiyoko-soft.com/

―――竹取の翁といふものありけり―――

誰もが知っているフレーズから始まるこのゲームは主人公の翁と
輝久夜の出会い、竹取物語のもう1つの物語として描かれる。

母親の謎の死の真実を知るべく故郷へ戻ってきた主人公。
母親は単なる事故ではなく奇怪な殺人事件に巻き込まれた
可能性が高いことがわかる。
そんな中、かぐや姫を祝う町の祭りに参加した主人公たちは、
祭りの後に行われる儀式を興味本位で覗きにいってしまい、
謎の組織「十二単」に命を狙われます。
果たして竹取物語のもう一つの物語とは一体・・・

今まで「Chaos;Child」や「Occlutic;Nine」、「サクラノモリドリーマーズ」などの
ホラー要素を含むゲームをやってきましたが、それらより怖いです。
特にヒロインの顔の描写とBGMは恐怖を増幅させてくれます。
友人たちの誰もが怪しく、しっかり選択肢を選ばないとBAD ENDになりそうです。

2018年を代表するゲームとなるのでしょうか?それとも・・・






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク