FC2ブログ

なでしこJAPAN、W杯出場権獲得なるか?

世間的には森友や加計、イラク派遣の日報問題等の大きな政治の話題や
大谷の活躍、同じサッカーではハリル解任などのニュースがあり、
実はW杯出場をかけてなでしこJAPANがアジアカップを戦っているのは
ご存知でしょうか?

ヨルダンで行われているアジアカップは4チーム×2組に分かれて
グループリーグを戦い、上位2チームが準決勝に進出すると共に
W杯出場権が与えられる。
また、グループ3位になったとしても同じ3位同士で5位決定戦を行い
勝ったチームがW杯出場権を獲得するのである。

まずグループ分けをおさらいすると、
グループA : 中国/タイ/フィリピン/ヨルダン
グループB : 日本/韓国/オーストラリア/ベトナム
という分けになっており、グループAは中国の1強と言われているのに対し
グループBは日本、韓国、オーストラリアの3強1弱の死のグループ。

ここまで2試合を戦い、ベトナムに4-0で勝利。昨日の韓国に0-0引き分けの
勝ち点4で2位に付けている。
グループ最終戦のオーストラリアに勝てば文句なしの出場権獲得及び1位突破
が決まるが、引き分けなら韓国vsベトナムの試合結果による。
また、負けた場合は韓国がベトナムに引き分け以下に終わるのは考えにくいため
3位となってしまうだろう。

昨日の韓国戦は勝てる試合でした。
韓国が前線から激しいプレスを掛けてきて日本はなかなかシュートが打てません
でしたが前半途中から少しずつ対応していくと、後半15分頃から韓国は足が止まり
日本ペースに。
しかし2枚目の交代カードの横山の投入が後半41分、3枚目は結局使わずに
試合終了となった。
正直に言って勝てる試合を捨てたと言えるだろう。韓国戦に勝てればW杯出場を
早々と決めて3戦目は温存出来るし、自信も着いたと思います。
また、久しぶりの先発起用となった川澄はスピードが衰え、ドリブル突破もキレ
がなく、攻撃はブレーキになるし守備も軽く噛み合っていませんでした。

幸いにも豊富な運動量とドリブルの得意な長谷川、将来のエースとして燻っていた
岩渕もようやく壁を乗り越えつつあり、猶本も出場機会が増えてきて
着々と世代交代は進んでいる様に見えます。
あとはやはり自信を植え付けることがなでしこJAPAN復活に向けては必要
なんじゃないでしょうか。

注目のオーストラリア戦は次の金曜日です。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク