シュタゲ感想

シュタゲのアニメ4話までみました。
以下アニメと原作との相違点

1、助手の髪色が赤
2、鈴羽の登場タイミングが早い
3、ダルの声が違う
4、ミスターブラウンのエプロン?の文字が「ブラウン管萌え」→「i love CRT」に変わっている
5、サンボの牛丼?での会話シーンが新たに追加
6、BGMが少なく、アレンジとなってる

すぐに思いつくのはこのくらいか。途中で経緯が少し違ったりもしているがほぼ原作通り。ダルの声が違っているが、これはこれでいいと思う。よりダルらしくなっているといっていいかも。
助手がいろいろ残念。髪の色は茶髪でいいのに・・・。4話では夕日のおかげ?で茶色くなっていてしっくりきました。あと助手だけ作画崩壊が多いのも残念な点。
原作ではBGMがころころ変わって雰囲気を作っていたのに対し、アニメだと2クールに収める必要があるためどうしても台詞が多くなり、BGMを付ける余裕がないように感じる。
その他の点では原作での特徴をよく捉えていると思う。今後も引き続き注目だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク