圧巻のアラビア、Timに何もさせなかったRiuT

WCL7 Grand Finals Round 3 RVK A 5vs2 CSC
http://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=426&t=69335

1戦目MR
外海が分かれており、3国全てが海やると必然的に1v2になる地形。
お互いに両前衛が海、後衛が陸をやるプラン。後衛Timは斥候で対面dogaoを荒らす。
前衛はお互いにRVKが海勝ち。goodboyは柵が1重のみであっさり騎士に侵入を許し荒らされる。
バイキンがモンゴルdogaoに貢で帝王マングでgoodboy内政侵入、さらにTheViperのイーグルgoodboyの端からTimまで侵入しており勝負あり。

2戦目CSCのHM、遊牧
10分頃に農民殴りでTheViperがキレオチ。他にリプもスクショもないのでCSCの勝ちか。

3戦目RVKのHM、島々
goodboyが即上陸。dogaoは派遣農民を倒し柵で壁するが、小屋まで押さえきることが出来ず。後衛Duckと合わせで
海を2v1の状況を作って弓を輸送船で運ぶ。これがヒット。
逆サイドはTimがJordanに対面勝ちも先に帝王に入るJordan。RiuTの合わせでTimのガレーを追い返して5分5分に。
goodboyは石弓、騎士を織り交ぜつつガレーも回し、徐々に追い込まれるdogao。
DuckガレーをRiuTとJordanで挟んで倒す。しかしdogaoは城寄せされ遠投対決からタルカンに遠投を壊されてgg。

4戦目h2h×3
アラビア Jordan vs Tim
Jordanはみんぺからの弓kmTR、一方のTimは受けみんぺ。先に進化したdogaoが先にぐんぺにあっぷ。ぐんぺのぶつけ合いとなるも先に弓が援護に回ったJordanが有利に進める。塔を絡め徐々にTimの内政が追い詰められていきgg。
Timには勝てないと踏んで、アリーナと大陸取る作戦だったのかRiuTを温存。Jordanやりおる。

アリーナ TheViper vs Duck
城主イーグル爺のにらみ合いから帝王イーグル対決へ。Duckが先にジャガーを織り交ぜ前線の対決を物にしgg。
ジャガー単にしちゃうと弓にやられちゃうんですよね。イーグルとジャガーのバランスが大事。

大陸 RiuT vs goodboy
バイキンvsバイキンが多い中でgoodboyが選んだのはマヤ。上陸や帝王戦を狙っての文明か。
警戒したRiuTは斥候を選択。goodboyは即城から中央の湖制圧かと思われたが少し火炎船を出すだけで内政。
RiuTは海と石弓を輸送で相手の内政を荒らす。
帝王、goodboy羽かと思われたが城は寄せただけで羽は作らずガレー。城寄せを返したRiuTは弓さんぺで内政に侵入。ここでgoodboyのガレーがしっかりと中央にいればよかったがいない間に内政に入られてしまいgg。
2-1でRVKが4戦目勝ち。

5戦目アラビア
圧巻でしたRVK強すぎる。
Jordan vs X2の中国対決はJordanがいのぱくされるも斥候殴りで追い払いいの食べることに成功。
X2が引きこもってる間に弓を後衛流しでdogaoと合わせてgoodboy内政を荒らす。
RiuT vs Timの前衛対決はRiuTの斥候が壁が不十分で侵入。Timは槍を出して対応するも怖くて狭く囲ってカウンターも遅くなりヒットせず。RiuTはそのまま斥候をgoodboyに流す。ここで3国集結となったがこれは始まりにすぎなかった。
城主、RiuTは弓騎兵と騎士を回してTimの動きを伺いつつgoodboyに弓騎兵流し。Timは自陣騎士でその後dogaoへ流す。
ちなみにこれでgoodboyは死亡。X2は帝王に先に入るがJordanと5分5分が精一杯。Timはマングを溜めていたところでRiuT重騎士に抜かれてgg。
壁貼ることの多いCSC。よって後衛に合わせたりして攻めるクランが多かったが、いつも最後はTimに爆発されて負けてました。
しかしこのゲームでは合わせでしっかりとgoodboyを殺し、Timには何もさせなかった。RVKはちょっと次元が違うかもしれないですね。

6戦目RF
RVKは前衛Jordan中国がぬくりで後衛マヤに羽を出してもらう展開。逆はRiuTがgoodboyに対面負けし近衛あっぷ
が遅くなる。Jordan対面Tim中国はれんどを出していたのでJordanが先に遠投出して優勢に進める。
X2の近衛に返されるもその頃にはRiuTも近衛になっており、その後はJordanがTimの内政の前側を押さえていたので
Timは安物中心の編成となってしまい、そのままTimサイドが押されてgg。

7戦目チーム島
dogaoサイドが海負け、RiuTサイドが海勝ちの展開。RiuTサイドのgoodboyが輸送船で島の後ろを通って海勝ちしてるサイドから
上陸して重騎士。しかしこれはdogaoの視界に小屋が入ってしまい早めに返される。
一方RiuTは輸送近衛のプランだったか。しかしTimが輸送警戒してマング受け体勢を整えると、ゲームは海戦に。点差は拮抗しているが、Timは大量のマングでPOPが埋まってガレー数が出ない。するとJordanが交易を抑えられるポイントを発見して相手交易を止めてgg。

RVK 5-2 CSCという結果だったが、h2hでTimが順当にアラビアを取っていたら4-3となっていたわけで、それはつまりRVKの方がメンバー全員のレベルが高いということだろう。
CSCはTimとgoodboyの2大エースは強力だが@1ピースが微妙な感じ。
RVKはTheViperが南米使いとしてMR、h2hアリーナ、RFと戦えている。
またMRではバイキン、モンゴル、マヤのファーストチョイスとなるのでRiuTを温存できる。
そして今回のポイントであるh2hアラビアではJordanがTimに勝って、メンバーのレベルの高さを証明することとなった。

他の結果
Round2 CSC 5-2 poZ
Round2 RVK 7-0 Immortals
Round3 L_Clan 1-4 poZ
Round? RVK 7-0 poZ

って気づいたらL_ClanとpoZやってたのか。完全見逃してた。しかも1-4とかマジか。残り2戦どこいった。これからチェックしないと・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク