Garyが島々で完敗。優勝候補Arg_Aは開幕2連敗

AoCLiga8 round2 groupA Arg_A 1-2 pZn
1週遅れでのゲーム。

1戦目遊牧
MontilloペルのとなりにAramisバイキン。逆方向にExodoマヤの配置。
Aramisは塔で軽くしのいでガレー。ExodoがTRで攻めかかる。そこにGaryペルの騎士も合わせで殺しにいく。
Nak3dマヤは羽でGaryを攻める。海はbruno1が勝ってpZnが制す。
途中でゲームは終わっているが、内政ノーダメージのバイキンがマヤに貢いでイーグルでGaryがもたなかったのだろう。Arg_Aは1戦目落とす。

2戦目Arg_AのHM島々
bruno1バイキンに注目。対面はGaryバイキン。お互いに暗黒厚め。城主はbruno1が先に入りGaryを押す展開。
逆は2v2の合わせ状態が続くが、Exodo日本がGaryに援軍を送る。しかしbruno1は前衛31分帝王というほぼ理想的な時間でINしてガリオンで2国を追い払う。
ExodoはTC1回しからの早めINを狙ったか。しかし進化もそこまで早くなく細い内政でガレーがそこまででない。
結局Arg_Aは得意な島々も落としてしまう。Garyがここまでやられてしまうとは驚いた。

3戦目pZnのHMアリーナ
一矢報いたいArg_Aは、後衛ExodoがAramisサイドに爺RAM寄せ。対面はNak3dマヤ。
爺投石に苦戦するNak3dは壁を張りつつ投石でなんとか耐える。
逆サイドはGaryスペインとbruno1モンゴルの構図。モンゴルはぬくりを選択するが、スペインコンキ相手に何の対策もしておらずコンキに荒らされggの雰囲気。
ぬくってたAramisマヤのイーグルが爆発してggとなった。


アリーナについて
アリーナは未だ研究の余地のあるマップだと思います。また、戦術によっては多少のレート差も逆転できるマップです。そこが面白い。
アラビアや島々、FRなどの文明はほぼ決まっている中、アリーナに関してはチームによって様々。
スペイン、マヤ、トルコ、モンゴル、ペルシア、フン、アステカ、ケルトこの辺が多く見る文明ですね。
城主ではユニーク+爆破工作兵orぬくりのパターンが多いですが、ユニーク重視の選択をするとスペイン、マヤ、トルコのチョイスとなるわけです。ちなみにトルコはスペインとマヤ相手にガチでユニーク対決するとほぼ負けます。だからといって城主マングは弱いし、フルアップまでは時間とコストがかかる。でも後衛モンゴルというのは魅力的。
そういうユニークが弱い文明を選んでくるチームは大抵作戦を考えておくもの。
例えば、トルコの1TC帝王IN(24分頃)からの鉄砲大砲。ペルシアの早め重騎士。前衛をぬくらせるために後衛が役割変更したりします。
アラビアやGAがまずまずできれば問題なくやっていけるマップなので興味ある人は遊んでみるのがいいでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク