TMW2013総括

TMW2013が閉幕した。(残すはドリームマッチのみ)

順位を振り返ってみよう

1st TyRanT
2nd RVK
3rd CKF

という大方の予想通りの結果と言えるだろう。
日本勢ではPoJが5位入賞と健闘し、perolistはベスト16入りを果たした。
しかしクランのレベル差は開いていく一方で、
TyRanT >>> RVK >> CKF ...
といった感じだろうか。クラン戦が行われても毎回同じ結果になるのは面白くない。
また今大会ではAWが相次いだ。予選からAWが続出し、グループステージでも増え続け、
3位決定戦と7位決定戦までAWになってしまう状態となった。
運営にはやる気のあるクランを救済する対策等を考えてもらいたいところである。
マップではLRという新しいマップが試され、Golden Hillでは、TyRanTの作戦が完璧だった。
作戦を考えるのが面白そうなマップが多かった印象である。
アラビアはチームウォールが多くなったイメージ。
どう攻めるかよりもどうぬくるかに変わってきた。

ここからはtoricが勝手に選んだ賞を発表していこう。

・ベストプレーヤー賞
TheViper
準決勝ではミスも出たが、全体的に近衛騎士で無双するシーンが目立った。決勝でのChris後衛対決で圧倒は見事。さすが現役No.1プレーヤーである。

・インパクトプレーヤー賞
[PoJ]dodonpa
PoJを5位入賞に導いた立役者。アラビア、LNでの内政と爆発力でチームの原動力となった。
 
・ニュープレーヤー賞
[SY]jamesXX
 貢ぎのタイミング等の判断がよかった印象。
poZ_Mundi
 まさかここまで化けるとは。今後に期待。
CZ_Skull
 2v2でもうまく立ち直ったりと随所に光るものを見せた。

・ベストゲーム賞
 PoJ vs LoS Arabia
 両サイド押し込まれ交易まで差し掛かるところからの逆転劇がすごかった。文句なしに今大会のベストゲーム。

SY vs CZ Arena
 2国城寄せを返しての逆転。歴史に残るアリーナゲームといっても過言ではない。

・ベストチーム賞
 poZ
Tammy、cloud、Mundi、rats、Eason、Edieら、多くのプレーヤーを出場させて7位入賞。層の厚さを見せた。

 PoJ
息の合った連携を披露。TGでの強さが目立った。今大会では接戦にもつれ込んでも勝ちきれる勝負強さがあった。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク