「運命線上のφ」の斬新なシステムに驚き

2014年9月26日発売予定Lump of Sugarの新作『運命線上のφ』
体験版が公開され、システムが凝ってるらしいというのでやってみた。

選択肢が出てきたところでタイミングよく光っている剣をクリック。
剣を抜いて選択肢を切ると、なんと選択肢が増える!?
えええ。こんなシステムで裏ルート出現するのかって驚きました。



これ光ってるタイミング見つけるのが難しそう。シュタゲの電話かけるタイミング並に難しいと思うんだ。。。
という理由なのか「チャート」機能がついておりどこで分岐するのかがわかりやすい。
こんな機能は「幻創のイデア」にもありましたね。

ストーリーは推理物が軸。
幻の小島に招待された主人公の自称探偵。
大怪盗カレイドバニーが島の宝物を奪いにやってくるという。
システムに流行のTIPSを盛り込み、些細な行動現象から犯人を推察。
犯人に誰を選ぶかでルート分岐する模様。
なかなか面白そうである。




上半期はいまいち面白そうなゲームがなかったんですが、下半期は面白そうなゲームが多い印象。
今月は4本も買う予定。さすがに買いすぎて積みゲー消化が追いつかない模様。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toric

Author:toric
たまひよこっこ所属のaocプレーヤー。
vooblyのクラン「KtwR」に入りたい方は僕の方まで一言。
IRCチャンネルは#とりCの部屋

FC2カウンター
ちょっと寄り道したらいいこといいことあるかも
最新記事
Tree-Arcive
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク